« 「終始」は、「from beginning to end」 | トップページ | 「underestimate」で、「なめてかかる」 »

2007年9月 5日 (水)

「believe it or not」、「信じられないかもしれないけど」

今日の教えて : にわかには、信じられないような話には、「believe it or not」がピッタリじゃ。

Example :
「信じられないかもしれないけど、一応、学習院出たのよ。」
  Believe it or not, I graduated from Gakushuin anyway.

「まさかと思うでしょうが、山本モナは私の教え子です。」
  Believe it or not, Mona Yamamoto is one of my former students.

「信じようと信じまいと、私、ほしのあきは、絶対にシリコンなんか入れてません。」
  Believe it or not, I, Aki Hoshino, have no silicon in my breasts.

「信じないと思うけど、とうとう、ツチノコを見つけたのよ。」
  Believe it or not, at last I found Tsuchinoko.

「信じらんないような話なんだけど、うちの家族全員同じ誕生日なんだ。」
  Believe it or not, everybody in my family has the same birthday.

アンビリーバボー!
ん、じゃまた。
マイク松谷

« 「終始」は、「from beginning to end」 | トップページ | 「underestimate」で、「なめてかかる」 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/7801538

この記事へのトラックバック一覧です: 「believe it or not」、「信じられないかもしれないけど」:

« 「終始」は、「from beginning to end」 | トップページ | 「underestimate」で、「なめてかかる」 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ