« 「brush up」で、「磨き直す」 | トップページ | 「それがどうした」なら、「So what?」 »

2007年9月12日 (水)

「give in to」で、「~に屈する」

今日の教えて : 何かに屈服した時に、「give in to」が使えるぞ。 では、昭和枯れすすきの一節を英語で歌ってみよう。

Example :
「貧しさに負けた。いえ、世間に負けた。 唄:さくらと一郎」
  We gave in to poverty. No, gave in to the world. Song by Sakura & Ichiro

「彼は不屈の精神で夢を成し遂げた。」
  The strong will that will never give in to anything made his dream come true.

「ヨシコは販売員の粘り強さに根負けし、大量の栄養剤を買ってしまった。」
  Finally, Yoshiko gave in to the salesman's persistence and bought a lot of suppliments.

「小野田さんは、敵や飢えに屈することなく、敗戦を知らずに、約30年ジャングルで独り戦いつづけた真の軍人だ。」
  Mr Onoda was a true soldier who kept fighting alone in the jungle for about 30 years without knowing Japan's defeat, during which he had never given in to his enemy or hunger.

See you,
Mike Matsutani

« 「brush up」で、「磨き直す」 | トップページ | 「それがどうした」なら、「So what?」 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/7884659

この記事へのトラックバック一覧です: 「give in to」で、「~に屈する」:

« 「brush up」で、「磨き直す」 | トップページ | 「それがどうした」なら、「So what?」 »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ