« 「~してたまるか」は、「will not」 | トップページ | 「見せびらかす」は、「show off」 »

2007年9月25日 (火)

「身にもなってよ」は、「in someone's shoes」

今日の教えて : 「in someone's shoes 誰かの靴をはく」は、「誰かの立場になってみる」ということ。

Example :
「わたしの身にもなってよ。2時間待ってたんだからね。」
  Be in my shoes. I had been waiting for you for 2 hours.

「母親の立場で考えると、子供を大学に行かせたい気持ちも理解できるでしょ。」
  Putting yourself in a mother's shoes, you'll be able to understand why she wants her child to go to college.

「じゃ、子供の立場も考えてよ。いつまでも親の言いなりにはならないってこと。」
  Ok. Just imagin you are in a child's shoes. I mean, they won't forever say yes to everything parents ask them to do.

「彼女の立場になってみて、初めて彼女の偉大さがよくわかったよ。」
  I didn't know how great she was until I put myself in her shoes.

「社長だから責任を取るしかなかったんだな。社長じゃなくて良かった。」
  Being president made him take responsibility. I am glad I am not in his shoes.

Ciao,
Mike Matsutani

« 「~してたまるか」は、「will not」 | トップページ | 「見せびらかす」は、「show off」 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/8069686

この記事へのトラックバック一覧です: 「身にもなってよ」は、「in someone's shoes」:

« 「~してたまるか」は、「will not」 | トップページ | 「見せびらかす」は、「show off」 »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ