« 「してもらいたいものだ」は、「would like someone to do」 | トップページ | 「したに違いない」は、「must have 過去分詞」 »

2007年10月15日 (月)

「形容詞 + enough to 動詞」で、「~するほど十分に~である」

今日の教えて : 「形容詞 + enough to 動詞」は、「~するのに十分なくらい~である」を表す。「彼は現金で家を買えるほど金持ちだ」なら、「He is rich enough to buy a house in cash. 」となる。

Example :

「その若者は、車内で老人を見たらすぐにでも席をゆずれるほどに親切です。」
  The young man is kind enough to give his seat to an old woman as soon as he sees her on a train.

「子供じゃあるまいし、そんなこと十分分かっている年齢でしょ?」
  You are no longer a child. You are now old enough to understand such a thing, aren't you?
  (注) no longer もはや~でない

「お宮は、ダイヤモンドに目がくらみ、おろかにも自分を見失った。」
  Omiya-san charmed by a diamond was foolish enough to lose herself.
  (注) charmed by ~に魅了された

「大阪のおばちゃん達のやかましさときたら、隣の家まで聞こえるくらいです。」
  Middle-aged women in Osaka are noisy enough for their voices to reach the neighbors.

「一方、シロガネーゼたちの虚栄心ときたら、目を覆いたくなるほどです。」
  On the other hand, women called "Shiroganeze" are vain enough to make people sick.

Bye
Mike Matsutani

« 「してもらいたいものだ」は、「would like someone to do」 | トップページ | 「したに違いない」は、「must have 過去分詞」 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/8414386

この記事へのトラックバック一覧です: 「形容詞 + enough to 動詞」で、「~するほど十分に~である」:

« 「してもらいたいものだ」は、「would like someone to do」 | トップページ | 「したに違いない」は、「must have 過去分詞」 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ