« 「私は待たされた」は、「I was waited.」ではない | トップページ | 「そういうことなら」は、「in that case」 »

2007年10月 2日 (火)

「車を持っている」は「have car」ではない

今日の教えて : 今日も英文法の話じゃ。「私は車を持っている」を、「I have car.」と言うようなら、英語の名詞の使い方が理解できていないぞ。

日本語には数の概念がないので、単に「車を持っている」というだけでOKだが、英語の名詞は、数えられるものと数えられないものに分類されており、使う際にどちらであるかをはっきりさせねばならないのじゃ。
英語では数えられる名詞は数えなければいけないし、数えられない名詞は数えてはいけない。つまり、「car」は一台、二台と数えられるので、一台なら、a car、数台持っているならcarsと複数形しなければならない。

従って、「I have car」を正しい英語にする場合、以下のような英語が考えられる。

(1) I have a car.   車を一台持っている
(2) I have cars.    車を数台持っている
(3) I have the car.  その車を持っている
(4) I have his car.  彼の車を持っている

(3)のように定冠詞のtheを使う場合、話し手も聞き手もどの車であるかがわかっている場合にしか使えない。例えば、いきなり「I have the car.その車を持っている」と言うと、聞き手の人は、「えっ、どの車?」と聞かざるを得ない。
ただし、ある掘り出し物の中古車が売れたということを話題にしている時は、話し手も聞き手もどの車であるかがわかっているので、「I have the car.私がその車を持っている」と言ってもなんら問題はない。

無論、数えられない名詞の場合は、数えてはいけない。
(例) 「お金を持っている」は、「I have money.」
「money」は、数えられない名詞なので、「I have a money.」とか「I have moneies」とかにはならない。
「I have the money.」や、「 I have his money.」は成立する。ただし、後者の場合は、泥棒と疑われるかもしれないが。

じゃ、また明日。
マイク松谷

« 「私は待たされた」は、「I was waited.」ではない | トップページ | 「そういうことなら」は、「in that case」 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/8169885

この記事へのトラックバック一覧です: 「車を持っている」は「have car」ではない:

« 「私は待たされた」は、「I was waited.」ではない | トップページ | 「そういうことなら」は、「in that case」 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ