« 「適切な」は、「appropriate」 | トップページ | 比較級その2: 「風変わりな比較級」 »

2007年11月19日 (月)

比較級その1:「形容詞の比較級 + than」

今日の教えて : 比較級を自由につかいこなせるように練習してみよう。作り方は簡単だ。形容詞の比較級にthanを使えばよい。ただし、形容詞の比較級には2通りある。短い形容詞には語尾に"er"をつける。(例: tall -> taller, pretty -> prettier)  長い形容詞には "more"を前につける。 (例: beautiful -> more beautiful)
その他の注意事項は以下を参照。

Example :

「東京の人口は、大阪より多い。」
  Population of Tokyo is larger than that of Osaka.
(注) Population of Tokyo is larger than Osaka. としないこと。"Populatin of Tokyo" と "Osaka" をh比較することはできないからで、 "Population of Tokyo" と "Population of Osaka"を比較しなければならない。

「ビデオよりDVDの方が断然便利だ。」
  DVDs are much more useful than videos.
(注) 比較級を強める場合は、"very"ではなく "much"を使う。

「その大学生は、先生より2歳年上だった。」
  The college student was 2 years older than his teacher. または、
The college student was older than his teacher by 2 years.

「俺の方がお前より彼女を愛してるさ。」
  I love her more than you do.
(注) "you do" の "do" を抜かさないこと。この "do" は "love" の代わりに使われている。つまり、"I love her more than you love her."ということ。 「I love her > You love her」 を more than を使って文章にしたもの。

一方 "do" がない"I love her more than you."は、以下の2通りに解釈され意味があいまいになる。
(A) I love her more than you (love her). ("lover her"の省略と解釈される場合)
    君が彼女を愛しているより、私の方が彼女を愛している。
(B) I lover her more than (I lover) you. ("I love"の省略と解釈される場合)
    私は、君より(むしろ)彼女を愛している。

じゃ、また。
マイク松谷

« 「適切な」は、「appropriate」 | トップページ | 比較級その2: 「風変わりな比較級」 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「適切な」は、「appropriate」 | トップページ | 比較級その2: 「風変わりな比較級」 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ