« 疑問文でない疑問文 | トップページ | 文の書換えパート1 »

2008年1月25日 (金)

命令文 & 感嘆文

今日の教えて : 命令文とは主語である"YOU"を省略し、動詞から始める文である。(Get down! 伏せろ!)
感嘆文には、以下の例にあるように2通りの言い方がある。

Example :

間接命令文
「彼を行かせないで下さい。我々にやらせて下さい。」
  Don't let him go. Let us do it.
  (注) 「やりましょう」は、"Let's do it."
     「やらないでおきましょう」は、"Let's not do it."

形は普通の文だが、意味的には命令文
「今すぐ、帰りなさい。」  「今夜はウチに泊まっていってください。」
  "You must go home now." "You can stay with us tonight."

疑問文で丁寧な命令
「ちょっと道をあけてくれませんか?」
  Could you get out of my way?

感嘆文1: How + 形容詞 + 主語 + 動詞
「新しいバック買ったの?チョウ、ゴーカジャン。」
  You got a new bag? How gorgeous (it is)!

感嘆文2: What a + 形容詞 + 名詞 + 主語 + 動詞
「えらい若いお母さんやなあ」
  What a young mother you have!

Bye,
Mike Matsutani

« 疑問文でない疑問文 | トップページ | 文の書換えパート1 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 疑問文でない疑問文 | トップページ | 文の書換えパート1 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ