« 前置詞その41: 「as & like」 | トップページ | さまざまな主語 »

2008年1月14日 (月)

「that」の用法

今日の教えて : 「that」の用法もいろいろ。一つ一つマスターするように。

Example :

(1) あれ、それ、あの、その
「あれを見よ。それは何?あの人誰?そのイスを動かすな。」
  Look at that. What's that? Who's that man? Don't move that chair.

(2) 関係代名詞.
「公表されていた事実は本当ではなかった。」
  The fact that had been open to the public was not true..

(3) 同格のthat
「彼がうそをついたという事実については誰もが知っている。」
  Everybody knows the fact that he told a lie.

(4) 強調構文
「やるのはお前だ。」
  It is you that have to do it.

(5) それほどのthat
「ギャル曽根でもそんなには食えねえよ。」
  Even Gal Sone can't eat that much.

(6) so ~ that
「あまりの混雑に福袋は買えなかった。」
  It was so crowded that I couldn't buy new year's lucky bags.

Bye,
Mike Matsutani

« 前置詞その41: 「as & like」 | トップページ | さまざまな主語 »

英語」カテゴリの記事

コメント


あのー、関係代名詞thatの後ろは完全文じゃないといけないと思んですかどうなんでしょうか?

×the fact that had…

○?the fact which had…
述部を関係代名詞のthatのすぐ後ろには置けないと思うんです。

かつ様、ご愛読ありがとうございます。
コメントでは関係代名詞thatの後ろは完全文だとありますが、関係代名詞の後ろは不完全文になります。ですので、関係代名詞thatのすぐ後ろに述部が来ても問題ではありません。
関係代名詞のthatと同格のthatを混同されているように思われます。
詳しくは明日のブログをご覧ください。
今後ともよろしくお願い致します。
マイク松谷

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前置詞その41: 「as & like」 | トップページ | さまざまな主語 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ