« 受動態のこころ | トップページ | To 不定詞その1: 名詞用法 »

2008年3月 2日 (日)

受動態の極意

今日の教えて : 日本語では受動態でも、英語では能動態ってこともあるぞ。
「あんたには、ほんまイライラさせられるワ。」
  You're really irritating me.
その他、注意すべき受動態を以下の例で確認しておこう。

Example :

(1) 動作を示す「~される」と、状態を示す「~されている」
「門は8時に閉じられますので、もう閉まっています。」
  The gate is closed at 8, So, it's closed already.

(2) remain + 過去分詞
「電話番号は変わりましたが、その他は変更ありません。」
  My telephone number has changed but the others remain unchanged.

(3) get + 過去分詞
「北海道へ転勤するか会社をやめるか。苦渋の選択だよ。」
  Either get transferred to Hokkaido or quit the office. It's a really tough decision.

  「転勤する」は、英語では普通、「be transferred または get transferred」と受動態になる。これは「transfer」が他動詞で、「~を転勤させる」という意味だから。

(4) ~を~される
「山手線で痴漢におしりをさわられたの。」
  I had my rear end touched by a man on the Yamanote Line.

(5) 形は能動態でも、意味は受動態
「有名人の暴露本はよく売れる。」
  Kiss-and-tell books by celebrities sell well.

Ciao,
Mike Matsutani

« 受動態のこころ | トップページ | To 不定詞その1: 名詞用法 »

英文法―受動態」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 受動態のこころ | トップページ | To 不定詞その1: 名詞用法 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ