« To 不定詞その2: 形容詞用法 | トップページ | 分詞構文とは »

2008年3月 5日 (水)

To 不定詞その3: 副詞用法

今日の教えて : To不定詞の副詞用法は、目的を示す「~するために」や、感情の原因を示すものなどがある。
I studied hard to go to college. 大学に行くために、懸命に勉強した。
I'm happy to go to college. 大学に行けてうれしい。

以下の親子の会話から、副詞用法をマスターせよ。

Example :

「オレ、親孝行しようとお金を貯めてんだ。」
  I am saving money to do something good to you, mom.

「お前の口からそんなことが聞けただけでうれしいよ。」
  I am glad to hear such a thing from you.

「おふくろが、オレのこと許してくれたと知ってホッとしたよ。」
  I'm relieved to know that you forgave me,

「おやおや、物分かりがよくなったんだねえ。明日雨じゃないかい?」
  Well, well, you're such a sensible person now. It's certain to rain tomorrow!

「ああ、正直言って、何でこうなったか、自分でもわからないんだよ。」
  To tell the truth, I don't know what happened to me.

See you tomorrow,
Mike Matsuani

« To 不定詞その2: 形容詞用法 | トップページ | 分詞構文とは »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« To 不定詞その2: 形容詞用法 | トップページ | 分詞構文とは »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ