« 最近の"recently", "lately", "these days" | トップページ | "interested"と "interesting"の話 »

2008年5月 4日 (日)

"many", "much", "a lot of"

今日の教えて : 中学生でも知ってる"many", "much", "a lot of"だが、使い方は案外知らないかもしれない。

"many"は、 可算名詞に使い、おもに否定文、疑問文で使う。肯定文なら主語として使うが、目的語には"a lot of"の方が普通。(例: Many books are expensive. Do you have many books? I have a lot of books.)

"much"は、不可算名詞に使い、おもに否定文、疑問文で使う。肯定文では、a lot of か lots of の方が好まれる。(例: A lot of money was stolen. Do you have much money? I have a lot of money.)


"a lot of"は、加算、不可算名詞の両方に使える。通常、肯定文に用いることが多い。なお、lots of の方が a lot of より口語的。また、a lot は、「大変、非常に」という意味の副詞としても使える。

Example

「そんなに間違いが多かったわけじゃないけど、いくつか致命的なのがあった。」
  There were not so many mistakes, but some of them were crucial.

「困った時に助けてくれる友達は多い方ですか?」
  Do you have many friends who are willing to help you when you are in trouble?

「多くの警官が動員され、長野での聖火リレーは無事終了した。」
  Many policemen were called and the torch relay in Nagano finished without any trouble.

「カレ、あんまりお金持ってないけど、借金はいっぱい。なんちゃって。」
  He doesn't have much money, but has a lot of debts. Just kidding.

「今春が来て君はきれいになった。去年よりずっときれいになった。(イルカのなごり雪より)」
  Spring has come, and you are so beautiful. You're a lot more beautiful than last year.


Bye for now,
Mike Matsutani
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

« 最近の"recently", "lately", "these days" | トップページ | "interested"と "interesting"の話 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の"recently", "lately", "these days" | トップページ | "interested"と "interesting"の話 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ