« 「注目する」は、"pay attention to" | トップページ | 「うろたえる」は、"panic" »

2008年6月25日 (水)

「楽しみ」な、"look forward to"

今日の教えて : "look forward to"は、「~に対して前向きに見る」ということだから、「~を楽しみに待つ、楽しみにする」という意味だ。手紙や商用文など、フォーマルな文章によく使われる便利な表現だからぜひマスターしよう。注意点は、"look forward to"の後には、名詞や動名詞が来ること。
  例: Looking forward to hearing from you. お便り楽しみに待ってます
     Looking forward to hear from youとしないこと。


Example

初孫の顔見るのが楽しみで、夜も寝られんとですよ。
  I'm so looking forward to my first grandson. I can hardly sleep at night.

多くの人があなたの一日も早い職場復帰を待ち望んでいます。
  A lot of people are looking forward to your earliest comeback.
  
子供のころは、誕生日が待ち遠しかったけど、ハタチを過ぎればねえ。
  I would look forward to my birthday when I was a kid, but now, you know, I'm already over 20, so......

本日はお招きいただきありがとうございます。またお会いできる日を楽しみにしております。
  Thank you for having me today. I'm looking forward to seeing you again.

本日は当館をご利用くださいましてありがとうございます。またのお越しをお待ちいたしております。
  Thank you for staying at our hotel. We are looking forward to serving you again soon.

See you,
Mike Matsutani

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

« 「注目する」は、"pay attention to" | トップページ | 「うろたえる」は、"panic" »

英語」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、和田です

一つしうもんさせてください。

I'm looking forward to seeing you again.

I look forward to seeing you again.

の違いは何でしょうか?

私は通常前者を使いますが、
後者も間違いではないと思います。
ただ、前者のほうが 会いたいという気持ちが強調されるような感じがします。

もちろん、どちらも間違いではありません。違いは、前者は現在進行形で、後者は現在形ということだけです。英語と日本語は全く異なった言語なので、意味の違いを日本語で理解することは難しいのですが、進行形の場合は、「ここしばらく、ずっと楽しみに待ち続けています」で、現在形だと「楽しみです。」って感じでしょうか。おっしゃるように、進行形のほうが、会いたいという気持ちを強調することができると思います。

私が注意書きで書いたのは、"look forward to hearing"は正しいが、"look forward to hear"は文法エラーだということです。

現在形と進行形の意味の違いは、以下の文章の方が理解しやすいかもしれません。

A panda eats bamboo.
A panda is eating bamboo.
上は現在形なので、「パンダは竹を食べます」つまり、パンダは普段から竹を食べる動物だといっているのであって、今現在竹を食べている途中だとは言っていません。
一方、下は進行形なので、今現在、パンダが竹を食べている途中だと言っているのです。

お役に立てたでしょうか?マイク

ご説明ありがとうございます。
進行形についてはわかっているのですが、
ぼくが感じてる
look forward to ~ingについて微妙なニュアンスがうまく説明できません。

そこで OK or NOT でお聞きします。

会話文で
人と別れぎわに、また会うことがたのしみであることを伝える場合
I look forward to seeing you again.
と言っても間違いではないでしょうか

それとも会話文では必ず
I'm looking forward to seeing you again.
といわなければならないのでしょうか、

もちろん進行形のほうが気持ちが伝わるとは思うので、後者の方がよいと思いますが

2者の違いにこだわっておられるようですが、どちらも間違いではありません。前者は「またお会いするのが楽しみです。」、後者は「またお会いする日をもう今すでに楽しみに待っています」くらいの意味になるのではないでしょうか。今すぐに、すべてを納得しなければならないということはありません。長くやっているうちに徐々にわかってくることもあります。

私の持論ですが、英語に限らず、外国語で話をするときに一番大事なのは、間違いを気にしないことだと思っています。特に日本人は、自分の話す英語が正しいかどうかを常に気にするとよくいわれます。そのため、かえって話せなくなることがあるようです。マイク松谷

貴重なお時間を
私の質問に費やしていただき
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/21783479

この記事へのトラックバック一覧です: 「楽しみ」な、"look forward to":

« 「注目する」は、"pay attention to" | トップページ | 「うろたえる」は、"panic" »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ