« 「お願いだから」の"have a heart" | トップページ | 「今こそ~する時」なのが、"Now is a good time" »

2008年6月 3日 (火)

「行儀作法」は、"manners"

今日の教えて : 日本語のマナー(行儀作法)は、英語では、"manner"ではなく、"manners"と複数形になるので、注意しよう。

Example,

「ご無礼をお許しください。」
  Forgive me for my bad manners.

「控えおろう、この方をどなたと心得る?水戸光圀公にあらせられるぞ。」
  Mind your manners! Who do you think this gentleman is? This is Lord Mito Mitsukuni

「電車内での携帯は明らかにマナー違反だ。」
  Talking on the cell-phone on the train is indeed against good manners.

「朝青龍は、横綱としての行儀作法をわきまえているのだろうか?」
  I wonder if Asashoryu knows about manners as Yokozuna Champion.

「マナーもへったくれもないんか?」
  Where did your manners go?

Ciao,
Mike Matsutani

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

« 「お願いだから」の"have a heart" | トップページ | 「今こそ~する時」なのが、"Now is a good time" »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/21329884

この記事へのトラックバック一覧です: 「行儀作法」は、"manners":

« 「お願いだから」の"have a heart" | トップページ | 「今こそ~する時」なのが、"Now is a good time" »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ