« 「英語で人生相談パート5」 | トップページ | 「物質名詞の数え方」 »

2008年7月31日 (木)

「so (too, as) + 形容詞 + a + 名詞」

今日の教えて : 冠詞の位置が変わる例を紹介する。「彼はいい学生だ」は、"He is a good student."だが、「彼は、私と同じくらいいい学生だ」となると、"He is as good a student as I am."と不定冠詞"a"の位置が変わってしまう。以下も同様だ。

昨日は、忙しかった    I had a busy day yesterday.
昨日は忙し過ぎた     I had too busy a day yesterday.
(ただしこの場合、I was too busy yesterdayの方が普通かも)

Example :

そんな短期間で英語なんかマスターできるわけがない。
  You cannot master English in so short a time.
(注) in a short time 短期間で (in a so short timeとはならない。)

こりゃ、ちと、ヤバすぎるぜ。
  This is too big a risk to take.
  (注) a big risk 非常に危険 (a too big riskとは言わない)

羽生名人と同じくらい有名な将棋指しになりたい。
  I want to be as popular a shogi (Japanese chess) player as Yoshiharu Habu.
  (注) as a popular shogi player asとしないこと)

今や、東京もニューヨークに負けず劣らず危ない都市です。
  Tokyo is now as dangerous a city as New York.
  (注) as a dangerous city as ではない)

ビートたけしほど、多才なコメディアンはいない。
  Nobody is as versatile a comedian as Beat Takeshi.
  (注) as a versatile comedian asではない
  (注) versatile = all-round or multi-talented

See ya,
Mike Matsutani

にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

« 「英語で人生相談パート5」 | トップページ | 「物質名詞の数え方」 »

英文法ー冠詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「英語で人生相談パート5」 | トップページ | 「物質名詞の数え方」 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ