« 冠詞の反復 | トップページ | "stop to do"と"stop doing" »

2008年8月17日 (日)

冠詞の省略

今日の教えて : 冠詞が省略される例を紹介しよう。

(1) 呼びかけに使用した場合
先生、目尻の小じわ何とかしてください。
  Would you please remove my crow's feet, doctor?

(2) 建物などの普通名詞が抽象名詞化した場合
どうした?今日は学校ないんか?
  What's the matter? Don't you go to school today?
(注) go to school で、勉強しに行く

ワタシ、キリスト教徒、毎週日曜、協会に行きマス。
  I am a Christian. I go to church every Sunday.
(注) go to church で、礼拝しに行く

(3) スポーツをする、食事をする
昼食後野球をして、夕食後はテニスをした。
  I played baseball after lunch and played tennis after dinner.

(4) man を、「人間」、「男」として使う場合
人はみな、死ぬために生きているんだ。
  Man lives to die.

ある意味、男は女ほど強くはない。
  In a sense, man is not as strong as woman.

(5) 慣用句
あなた変わりはないですか?日ごと寒さがつのります。(北の宿から)
  How are you doing? It's getting cold day by day.

三歩進んで、二歩下がる。つまり人生なんて一歩一歩進むしかないんだ。
  Move 3 steps forward and 2 steps backward. You can grow up only step by step.

See you tomorrow,
Mike Matsutani

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

« 冠詞の反復 | トップページ | "stop to do"と"stop doing" »

英文法ー冠詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/22927810

この記事へのトラックバック一覧です: 冠詞の省略:

« 冠詞の反復 | トップページ | "stop to do"と"stop doing" »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ