« 時を表す前置詞その2 | トップページ | 時を表す前置詞その4 »

2008年8月22日 (金)

時を表す前置詞その3

今日の教えて : "in a week"、"within a week"、"after a week"の違いってわかる?

"in a week" は、「1週間後に」という意味で、今から後の時間を示す。
"within a week" は、「1週間以内に」という意味で、ある期間内を示す。
"after a week" は、「1週間後」という意味だが、"in a week"と違い、今からではなく、過去や未来のある時点から後の時間を示す。

Example :

レスリング界最強の吉田沙保里は、4年後、ロンドンで3連覇を達成するだろう。
  Sahori Yoshida, the strongest wrestler, will win her 3rd gold medal in a row in London in 4 years.

あの殺人事件は、24時間後に時効が成立してしまう。
  That murder case will become invalid in 24 hours.

60日以内に支払わなければ、差し押さえになります。
  Unless you pay within 60 days, your house will be seized

この分だと、1か月以内に、ノルマを達成できそうです。
  If things go smoothly, we will be able to reach our target within a month.

出会ったのは半年前で、その2ヶ月後にプロポーズされたの。
  I met him 6 months ago, and he proposed to me after 2 months.

学歴詐称で、入社後3か月で解雇されました。
  He was fired 3 months after employed because of his false statement of his academic career..

See you tomorrow,
Mike Matsutani

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも


« 時を表す前置詞その2 | トップページ | 時を表す前置詞その4 »

英文法ー前置詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/23038137

この記事へのトラックバック一覧です: 時を表す前置詞その3:

« 時を表す前置詞その2 | トップページ | 時を表す前置詞その4 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ