« 3種類の形容詞 | トップページ | 不規則な動詞たち »

2008年8月 3日 (日)

現在完了形とは。

今日の教えて : 現在完了形という概念は、日本語にはない。しかし、次のようにその使い方と形を頭に入れておけば何も難しくはない。

<使い方> 過去のある時点から、現在までの状態や、その間の出来事について言及する時に使う。

<形> have ( またはhas ) + 過去分詞形  例 : I have studied / He has seen

Example :

(1) 過去のある時点に始まったことが、ちょうど、今現在終了したことを示す。(完了)
   (過去のある時点で読み始め) たった今、ハリーポッターの最終巻を読み終えたところです。
    I've just finished reading the last story of Harry Potter.

(2) 過去のある時点に起こったことが原因で、現在どういう状態かを示す。(結果)
  (過去のある時点で、時計をなくした、その結果今も)時計をなくしてしまった状態が続いている
    I have lost my watch. (注)

(3) 過去のある時点で生まれてから今までに起こったことを示す。(経験) 
  (生まれてから、今現在までに)振られたことはありますか?
    Have you ever got the cold shoulder?

(4) 過去のある時点から現在に至るまであることをやり続けている。(継続)
  ( 30年前に引っ越してきてから現在まで) 彼はもう千住には30年住み続けている。   
    He has lived in Senju for 30 years.
 
(注) 現在完了形の I have lost my watch ではなく、過去形で I lost my watch というと、過去のある時点で時計をなくしたといいっているだけで、今現在、その時計が見つかったのか、失くしたままなのかは不明である。

このように、過去形とは過去のある時点だけについて言及しているのに対し、現在完了形は、過去のある時点から、現在までの長いスパンを見据えて、現在は~であるという言い方である。

当然、現在形は、現在のことだけ、未来形形は、未来のことだけについて言及する言い方である。あす以降、現在形、過去形、未来形を説明する。

Bye
Mike Matsutani

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

« 3種類の形容詞 | トップページ | 不規則な動詞たち »

英文法ー時制編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/22708522

この記事へのトラックバック一覧です: 現在完了形とは。:

« 3種類の形容詞 | トップページ | 不規則な動詞たち »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ