« 間接疑問文 | トップページ | 前置詞攻略 »

2008年12月10日 (水)

前置詞の問題

今日の教えて : 前置詞の意味を理解したからといって、その正しい使い方をマスターできるわけでもない。決まりきった使い方をすることが多いので、イディオムとして覚える方が早い。

以下の(  )の中に適切な前置詞を入れよ。

(1) その大学教授は痴漢で訴えられたことがある。
  The university professor has been accused ( ) groping.

(2) オラに当たるでねえ。
  Don't be mad ( ) me!

(3) 私は歌手として立派にやっていける自信がある。
  I have confidence ( ) my talent as a singer

(4) メーカーは安全基準に適合した製品を出荷する義務がある。
  Manufactuerers ought to ship products that conform ( ) safety standards.

(5) 嫌味じゃなく、2度目の結婚おめでとう。
  No offense to you, but let me congratulate you ( ) your second wedding.


正解 :
(1) of : be accused of ~  「~で訴えられる」 
   この of は、原因、理由を表すものである。
   例 He died of cancer. ガンで死んだ。

(2) at : be mad at ~  「~に当たる、~に腹をたてる」 
   この at は、目的、目標を表すものである。
   例 He threw a stone at me. 私に向って石を投げた。

(3) in : have confidence in ~  「~を信頼している、~に自信がある」 
   この in は、限定、範囲を表すものである。
   例 Japanese oranges are rich in vitamin C. ミカンはビタミンCが豊富だ。

(4) to : conform to ~  「~に合致する」 
   この to は、適合、一致を表すものである。
   例 I agreed to his opinion. 彼の意見に同感だ。

(5) on : congratulate 人 on 物事  「~で、人を祝う」 
   この on は、根拠、理由、条件を表すものである。
   例 He always insistes on his right..いつも自分の権利を主張する。 。

明日も、この続きだ。

See you,
Mike Matsutani

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

« 間接疑問文 | トップページ | 前置詞攻略 »

英文法ー前置詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/25957178

この記事へのトラックバック一覧です: 前置詞の問題:

« 間接疑問文 | トップページ | 前置詞攻略 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ