« 無責任!米の「八つ子出産」…医師と母親に批判強まる | トップページ | 和製コマネチ、岡崎聡子またもや覚せい剤で逮捕 »

2009年2月17日 (火)

中国人留学生がキャバクラ4店経営、女子大生をホステスに

[英語] ブログ村キーワード


今日の英語三面記事 : 2009年2月14日 - 読売新聞

栃木県警は13日、就労資格のない中国人女子留学生(25と26)をキャバクラで働かせたとして、中国人大学生の男(29)を逮捕した。

この中国人の男は、宇都宮大学の院生で2004年に来日し、宇都宮市内でキャバクラを4店経営していた。

売上は2年間で3億円ほどあり、うち約5千万円を中国の両親に送金していた。

「現地でお金をためてもらって、中国でもビジネスをやろうと思っていた」などと供述しているという。

宇都宮大は「事実関係を調べた上で、処分を検討したい」としている。

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

Tochigi Police arrested a Chinese male student (29) on 13th for letting international female students (25 & 26) from China work at "Kyabakura" (cabret + CLub) without working visa.

The Chinese man, graduate student at Utsunomiya Univ., came to Japan in 2004 and was running 4 "Kyabakura" shops in Utsunomiya. He sold about \300 million for the past 2 years, and sent about \50 million to his parents in China.

He told the police, "I wanted to start business in China with the money I sent."

Utsunomiya Univ. says they will consider what action they should take after checking the matter.

重要語句 :
working visa 就労ビザ
graduate student 大学院生
run shops 店を経営する

ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

Bye,
マイク松谷

« 無責任!米の「八つ子出産」…医師と母親に批判強まる | トップページ | 和製コマネチ、岡崎聡子またもや覚せい剤で逮捕 »

英語三面記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/28070759

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人留学生がキャバクラ4店経営、女子大生をホステスに:

« 無責任!米の「八つ子出産」…医師と母親に批判強まる | トップページ | 和製コマネチ、岡崎聡子またもや覚せい剤で逮捕 »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ