« 現在完了形と副詞 その2 | トップページ | 過去完了形と過去形 »

2009年3月10日 (火)

現在完了進行形の使い方

今日の教えて : 今日は、現在完了進行形をみてみよう。

現在完了形には、完了、結果、経験、継続の4つの働きがあるとほとんどの文法書に書かれている。ただし、動詞によって、現在完了形で継続の意味を出せるものと、現在完了進行形にしなければならないものとがある。

(1) 現在完了形で継続の意味があるもの

I have always lived in Tokyo for 30 years. 
30年ずっと東京に住んでいる。

I have known her since I was a kid.
あの娘のことは、子供のころから知っている。

上の2つの文章の動詞、"live" と "know" は、状態動詞と呼ばれ、元々継続の意味を持っているので、あえて現在完了進行形にしなくても継続の意味がある。


(2) 現在完了進行形にするもの

I have been waiting for her for 4 hours.
4時間ずっと彼女が来るのを待ち続けている。

How long has she been crying?
彼女、いつから泣き続けてんの?

次に、現在進行形と現在完了進行形の違いを調べてみよう。

(1) She is putting on makeup in front of the mirror.

(2) She has been putting on makeup in front of the mirror.


(1)は、今現在彼女が何をしているのかだけを伝えている。ちらっと、彼女に目をやったら、化粧をしていたというだけで、鏡の前でどのくらい長く化粧をしているのかはわからない。
(訳) 彼女は鏡の前で化粧をしているところだ。

(2)は、化粧をし始めた時点から現在までかなりの時間が経っているのがわかる。
(訳) 彼女は鏡の前でずっと化粧をし続けている。

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
ブログのランキングーに参加してます。
にほんブログ村 英語ブログへ <--- ここをクリックすると幸せになれるかも

See you,
マイク 松谷

« 現在完了形と副詞 その2 | トップページ | 過去完了形と過去形 »

英文法ー時制編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/28440669

この記事へのトラックバック一覧です: 現在完了進行形の使い方:

« 現在完了形と副詞 その2 | トップページ | 過去完了形と過去形 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ