« "manshion"は、大邸宅 | トップページ | 使役動詞 その1 make と let »

2009年3月25日 (水)

恋人 ≠ LOVER

今日の添削 : 今日も日本人英語学習者が陥りやすい間違いを挙げてみよう。


(1) 僕には、以前、恋人がいました。

   I used to have a lover.
   I used to have a girlfriend.

(2) 彼女の部屋は広いが、僕のは狭い。

   Her room is wide but mine is narrow.
   Her room is large but mine is small.

(3) そりゃ、ひどいな。

   That's too bad.
   That's very bad.

(4) 汚い字で読めたもんじゃない。

   This handwriting is too dirty to read.
   This handwriting is too poor to read.

(5) うわあ、きたない部屋だねえ。

   What a dirty room!
   What a messy room!

(1) "lover"は、「愛人」のイメージが強い。

(2) "wide" と "narrow"は、幅が広い、狭い時にしか使わない。

(3) "too bad"は、「残念だ」、「お気の毒に」という意味。

(4) "dirty"は、「汚れている」ということ。

(5) "dirty room"は、汚れた部屋ということ。"messy room"は、「部屋が散らばっている」

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« "manshion"は、大邸宅 | トップページ | 使役動詞 その1 make と let »

赤ペン先生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/28742137

この記事へのトラックバック一覧です: 恋人 ≠ LOVER:

« "manshion"は、大邸宅 | トップページ | 使役動詞 その1 make と let »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ