« 「覚える」と「覚えている」 | トップページ | 綾小路きみまろ  »

2009年4月 9日 (木)

「残業する」は英語でなんという

今日の添削 : 今日も、日本人がよく間違う例を紹介しよう。

以下の英文は、どこがいけないか?


(1) 今日も残業だよ。

   I have to overwork today too.

(2) 窓側しか開いていません。よろしいですか。

   Only window seats are available. Are you all right?

(3) このシャーペン、書きにくー。
   
   This shart pencil is hard to use.

(4) しばらく見ない間に、えらいスマートになったやん。

   I haven't seen you for a long time. You've got smart.

(5) トランプせえへん?

   Why don't we play trump?

正解を見る前に下のバナーをクリックしてみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ 一回クリックする度に10秒間若返るはず
にほんブログ村

(1) "overwork"は、「~をこき使う」、「過度に働かせる」、「働き過ぎる」という動詞だ。「残業する」という意味はない。
   
   誤: I have to overwork today too.
   正: I have to work overtime today too.

(2) "Are you all right?"は、相手の体を心配して、「だいじょうぶですか」という意味だ。

   誤: Are you all right?
   正: Is that all right?

(3) シャープ・ペンシル(シャーペン)はまぎれもなく、和製英語。現在の「シャープ株式会社」の創業者である早川氏の発明したもの。

   誤: This sharp pencil is hard to use.
   正: This mechanical pencil is hard to use.

(4) "He is smart."というと、「彼は、頭がいい」という意味である。

   誤: You've got smart.
   正: You've got slim.
 
(5) "trump"は、「切り札」のことで、「トランプをする」は、play cards という。

   誤: Why don't we trump?
   正; Why don't we play cards?

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 「覚える」と「覚えている」 | トップページ | 綾小路きみまろ  »

赤ペン先生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/28803521

この記事へのトラックバック一覧です: 「残業する」は英語でなんという:

« 「覚える」と「覚えている」 | トップページ | 綾小路きみまろ  »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ