« 「~し続ける」は、"keep doing" | トップページ | 旅行する ≠ Trip »

2009年4月 1日 (水)

「退屈する」という動詞はない。

今日の教えて : 英語には、不思議なことに、「退屈する」という動詞は存在しない。

しかし、"bore" が、「退屈する」だと思っている日本人英語学習者が意外と多く、 以下の(1)の日本語の英訳が(1A)だという人が後を絶たない。

(1) 「あなたは退屈していると思います」

(1A) I think you are boring.

では、"bore" という動詞はどういう意味か。実は、「退屈する」という自動詞ではなく、「~を退屈させる」という他動詞なのである。

従って、もし、米国人に、(1A)と言ったならば、(1B) と誤解されてしまうだろう

(1B) "I think you are boing (me)"
    あなたは(私を)退屈させている = あなたは退屈な人だ

では、(1C)ではどうか。

(1C) I think I am boring you.
    私はあなたを退屈させている = あなたは退屈している

確かに、文法的には間違いではなく、また「あなた」を退屈させているのが「私」であり、そのことを強調したいならば、こういう文章もありうるであろう。

しかし通常は、誰が、または、何が、「あなた」を退屈させているのかが問題ではなく、「あなた」が退屈していることが言いたいのであるから、以下 (1D) のように、この他動詞 "bore" を受動態で用いるのが普通である。

(1D) I think you are bored.

   あなたは退屈させられている = 退屈している

"be bored" と "be boring"の違いをしっかりと理解した上で、問題じゃ。(2)と(3)の空白に "bored" か "boring" を入れよ。

(2) 彼は退屈な男だ。

   He is a (   ) man.

(3) 退屈な生徒は、先生の話を聞かないものだ。
   (   ) Students do not listen to the teacher.

正解を見る前に、以下のバナー
クリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村

   
正解 : (2) boring   (3) bored

(2)は、退屈している男ではなく、退屈させる男だから "boring"

(3)は、退屈している生徒だから "bored" である。

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 「~し続ける」は、"keep doing" | トップページ | 旅行する ≠ Trip »

英文法ー動詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/28616357

この記事へのトラックバック一覧です: 「退屈する」という動詞はない。:

« 「~し続ける」は、"keep doing" | トップページ | 旅行する ≠ Trip »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ