« 旅行する ≠ Trip | トップページ | 思います »

2009年4月 3日 (金)

フェミニスト ≠ feminist

今日の添削 : 今日も、日本人がよく間違う例を紹介しよう。

以下の英文は、どこか変だ。わかるかな?


(1) フェミニストなのか単なる女好きなのかあやしいわよ。

   I doubt he is a feminist, rather just a playboy.

(2) ぼくんちは、3人兄弟なんだ。

   I have 3 brothers.

(3) 今年は、ベース・アップは期待できない。

   I cannot expect base-up this year.

(4) 日本の経済政策は、なっとらん。

   Japanese economical policy is very bad.

(5) 会社の人にお土産買わなくていいの?

   You don't have to buy suveniors for your co-workers, do you?

正解を見る前に下のバナーをクリックしてみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ 一回クリックする度に10秒間若返るはず
にほんブログ村


(1) "feminist"は、男女同権論者のことで、日本語のような「女性に優しい」という意味はない。
   
   誤:  I doubt he is a feminist, rather just a playboy.
   正: .I doubt he is kind to women, rather just a playboy.

(2) 日本語の場合、自分も含めて3人(つまり兄弟は3人)を意味するが、英語では自分は含まれない(つまり、この場合は兄弟は4人になってしまう)。

   誤: I have 3 brothers.
   正: I have 2 brothers.

(3) ベース・アップは、完全な日本語だ。

   誤: I cannot expect base-up this year.
   正: I cannot expect a pay-raise this year.

(4) "economical"は、「経済的な、節約になる」。"economic"は、「経済の、経済学の」。

   誤: Japanese economical policy is very bad.
   正: Japanese economic policy is very bad.

(5) "survenior"は、確かにお土産だが、観光地の記念にとっておくようなものをいう。人に配るために買うお土産は、"gift"だ。

   誤: You don't have to buy suveniors for your co-workers, do you?
   正: You don't have to buy gifts for your co-workers, do you?

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 旅行する ≠ Trip | トップページ | 思います »

赤ペン先生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/28842727

この記事へのトラックバック一覧です: フェミニスト ≠ feminist:

« 旅行する ≠ Trip | トップページ | 思います »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ