« カンニング ≠ Cunning | トップページ | 「覚える」と「覚えている」 »

2009年4月 7日 (火)

大勢の観客だった

今日の添削 : 今日も、日本人がよく間違う例を紹介しよう。

以下の英文は、どこか変だ。わかるかな?


(1) 韓国対日本のWBC決勝戦は大勢の観客だった。

    There was a big audience at the WBC final game between Korean and Japan.

(2) あんた、スキーうまいなあ。

    You are good at ski.

(3) どう思う?
    How do you think?

(4) 4年後にロンドンで会いましょう。

    Let's meet in London 4 years later.

(5) どのタレントが一番好き?

    Who is your favorite talent?

正解を見る前に下のバナーをクリックしてみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ 一回クリックする度に10秒間若返るはず
にほんブログ村


(1) "audience"は、コンサートなどを聴く観客のことである。

    誤: There was a big audience.
    正: There was a big crowd.

(2) "ski"は、名詞で、「スキー(の板)」、動詞で、「スキーをする」という意味である。

    誤: You are good at ski.
    正: You are good at skiing.

(3) 日本人は、「どう思うか」 というが、英語圏の人は、「何を思うか」というように考える。

    誤: How do you think?
    正: What do you think?


(4) 今から4年後は、"in 4 years"である。過去のある時点から4年後は、"4 years later"だ。たとえば、"He died 4 years later"、「彼は、4年後に亡くなった」
.
    誤: Let's meet 4 years later
    正: Let's meet in 4 years.

(5) 日本語のタレントは、英語では、"talent"とは言わない。personality がいいだろう。

    誤: Who is your favorite talent?
    正: Who is your favorite personality?

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« カンニング ≠ Cunning | トップページ | 「覚える」と「覚えている」 »

赤ペン先生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/28848613

この記事へのトラックバック一覧です: 大勢の観客だった:

« カンニング ≠ Cunning | トップページ | 「覚える」と「覚えている」 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ