« 有名な詐欺師だ | トップページ | ~のように見える »

2009年6月25日 (木)

One, Another, The other の使い方

今日の教えて : One, Another, The other の使い方を勉強しよう。

基本的な使い分けは以下のとおり。

(1) One : 複数あるもののうち、どれでもいいから一つを指す

(2) Another : 複数あるもののうち、どれか別のものをもう一つ

(3) The other : 残ったもの一つを意味する。
           (残ったものが複数なら、The othrsとなる)

以下の具体例でこれらの違いをしっかりと認識せよ。

(1) ボールが2個あり、一つは赤、残りは白。
   One is red
   The other is white.

(2) ボールが3個あり、一つは赤、もう一つは白、残りは黒。
   One is red
   Another is white.
   The other is black.

(3) ボールが4個あり、一つは赤、もう一つは白、もう一つは黒、残りは緑。
   One is red
   Another is white.
   Another is black.
   The other is green.

(4) ボールが5個あり、一つは赤、別の二つは白、残りは黒。
   One is red
   Two are white.
   The others are black.
   .
残りものは限定されてしまうので、必ず、定冠詞の The が必要だ。

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 有名な詐欺師だ | トップページ | ~のように見える »

英文法ー代名詞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/30169234

この記事へのトラックバック一覧です: One, Another, The other の使い方:

« 有名な詐欺師だ | トップページ | ~のように見える »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ