« 足の指がかゆい | トップページ | 現在完了形 v.s. 過去形 »

2009年6月17日 (水)

未来形 "Will" v.s. "going to"

今日の教えて : 未来のことでも、すでに、「計画している、予定している」ことについては、"going to do"を使う。以下の例文から、"will" との違いについて十分に認識しておこう。

(1) 「宝くじの当選金で何を買いますか」という質問に対し、

  (A) 車を買います。(質問される前からすでにそのように予定していた場合)

    I'm going to buy a car.

  (B) 車を買います。(突然、質問されたので、これといった予定はしていない場合)

    I will buy a car.


(2) 「明日は何をしますか」という質問に対し、

  (A) 洗車をします。(質問される前からそのように予定していた場合)

    I am going to wash my car.

  (B) 洗車をします。(突然、質問されたので、これといった予定はしていない場合)

    I will wash my car.


(3) 来年、はたちです。

    I will be 20 years old next year.

    はたちになることを予定したり、計画したりはできないので、"going to"は使わない。


進行形でも、予定を表すことが可能で、"going to do"とほぼ同じ意味になりますが、進行形の方が、より計画が煮詰まっているように感じます。

(4) 来月引っ越す予定です。

  (A) We are moving next month.
     すでに運送業者にも手配済みで、荷作りも始まっているような感じ

  (B) We are going to move next month.
     引っ越すことは計画済みだが、まだ準備は始めていないかもしれない感じ

明日は、現在完了形の予定だ。I'm going to talk about present perfect tense tomorrow.

目からウロコだと思われた方も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 足の指がかゆい | トップページ | 現在完了形 v.s. 過去形 »

英文法ー時制編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/30101272

この記事へのトラックバック一覧です: 未来形 "Will" v.s. "going to":

« 足の指がかゆい | トップページ | 現在完了形 v.s. 過去形 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ