« 日英の受動態の違い | トップページ | 全部否定 v.s. 部分否定 »

2009年8月29日 (土)

日英の受動態と能動態

[英語] ブログ村キーワード


今日の英作文 : 今日のテーマは受動態だ。受動態にできる動詞は、英語では他動詞に限られるが、日本語では自動詞も受動態にすることがある。

では、以下を英訳してみよう。

(1)留守中子猫を預かって欲しいとお隣さんに頼まれたんだ。

訳し方 : 日本語では、「隣人が~してくれと頼んだ」とは言わずに、「~してくれと隣人に頼まれた」と受動態でいうのが普通だが、英語では逆に、特に理由がない限り、"I was asked by my neighbor to do" ではなく、"My neighbor asked me to do"と能動態で言うのが普通だ。

英訳 : My neighbor asked me to take care of his kitty during his absence.


(2)私は田中先生から英語を教わりました。

訳し方 : 英語では、"I was taught ~ by ~."ではなく、"Mr Tanaka taught me ~ "と能動態で言うのが普通だ。

英訳 : Mr Tanaka taught me English.


(3)姉貴に宿題手伝ってもらっちゃった。

訳し方 : 英語では、"I was helped by my sister ~"ではなく、"My sister helped me ~"と能動態で言うのが普通。

英訳 : My sister helped me with my homework.


(4)父は昨年交通事故で亡くなりました。

訳し方 : 「交通事故で死ぬ」は、英語では、"be killed in a trafic accident"と受動態にする。"He died"と自動詞を使うこともできるが、自発的に死んだわけではなく、外的要因で死に追いやられたわけで、受動態の方がぴったりする。

英訳 : My father was killed in a trafic accident last year.


(5)興奮している人々をなだめるのは難しい。

約し方 : 「興奮している人々」は、"exciting people"ではなく、"excited people"だ。

英訳 : It is difficult to calm down exciting people.

うまく英訳できた人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 日英の受動態の違い | トップページ | 全部否定 v.s. 部分否定 »

和文英訳の極意」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/31127344

この記事へのトラックバック一覧です: 日英の受動態と能動態:

« 日英の受動態の違い | トップページ | 全部否定 v.s. 部分否定 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ