« #78「リラックスしよう」 その1 | トップページ | 18歳少年が火炎瓶で学校襲撃 »

2009年9月22日 (火)

#78「リラックスしよう」 その2

[英語] ブログ村キーワード

今日の英語で読書 : 1998年ごろにベストセラーになった、Richard Carlson博士の "Don't Sweat The Small Stuff"というself-help bookが題材だ。


では第78章を読んでみよう。


One of the most common mistakes
I see when people are attempting
to become more inwardly peaceful
is that they become frustrated by little setbacks.

<英文読解のカギ>
文全体の主語は、先頭の One である。
それに対する動詞は4行目先頭の is だ。
つまり、「One is that 以下だ」という文章なのである。

次に主語のOneをより詳しく見ると、
One of the most common mistakesとあるので、
「最もよく見られる間違いの一つ」だとわかる。

2行目3行目は、mistakesのさらに詳しい説明だ。
まず2行目だが、「人が試みようとするときに(mistakes)は見られる」、
何を試みるのかというと、3行目、「内面から幸せになること」とある。

ここまでが主部だ。「内面から幸せになりたいと思っている人によく見られる間違いの一つは」ということ。

述部は4行目の that 以下だ。「人は些細なつまづきにもストレスを感じてしまうことだ。」


では、全体を和訳してみよう。

<< translation into Japanese by Mike Matsutani >>


One of the most common mistakes
よく見受けられる間違いの一つは、

I see when people are attempting
自分自身で

to become more inwardly peaceful
穏やかな生活をしたいと思っているのに、

is that they become frustrated by little setbacks.
些細な事を気にするあまりストレスを感じてしまうことです。


うまく和訳できた人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« #78「リラックスしよう」 その1 | トップページ | 18歳少年が火炎瓶で学校襲撃 »

英語で読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/31241532

この記事へのトラックバック一覧です: #78「リラックスしよう」 その2:

« #78「リラックスしよう」 その1 | トップページ | 18歳少年が火炎瓶で学校襲撃 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ