« #38「愛のメッセージ」 その1 | トップページ | #38「愛のメッセージ」 その3 »

2009年10月 7日 (水)

#38「愛のメッセージ」 その2

[英語] ブログ村キーワード

今日の英語で読書 : 1998年ごろにベストセラーになった、Richard Carlson博士の "Don't Sweat The Small Stuff"というself-help bookが題材だ。


では第38章の続きを読んでみよう。


Who knows what we are waiting for?
Perhaps we want to believe we will live forevere, or that "someday" we will get around to telling the people we love how much we love them.
Whatever the reasons, most of us simply wait too long.

<重要語句>
Who knows ~?  「一体誰が知っているのか?」 = 「誰にもわからない」
get around to  ~するようになる
telling the people we love  我々が愛する人々に言う
how much we love them どんなにその人々を愛しているか (これは名詞節で、telling の目的語になっている)
whatever the reasons どんな理由があろうと (reasons の後ろに are が省略されている)


では、全体を和訳してみよう。

<< translation into Japanese by Mike Matsutani >>


Who knows what we are waiting for?
一体、なぜじっと待っているだろう。
Perhaps we want to believe
多分、我々は信じていたいのであろう。
we will live forevere,
まだまだ死にはしないだろうとか
or that "someday" we will get around to
いつかそのうち、時期がきて
telling the people we love how much we love them.
愛する人に胸の内を打ち明けられるということを。
Whatever the reasons,
いかなる理由にせよ、
most of us simply wait too long.
ほとんどの人があまりにも長く待ちすぎている。

<< to be continued tomorrow >>

うまく和訳できた人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« #38「愛のメッセージ」 その1 | トップページ | #38「愛のメッセージ」 その3 »

英語で読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/31448147

この記事へのトラックバック一覧です: #38「愛のメッセージ」 その2:

« #38「愛のメッセージ」 その1 | トップページ | #38「愛のメッセージ」 その3 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ