« 無生物主語とは | トップページ | MAY の使い方 »

2010年2月10日 (水)

CAN の使い方

[英語] ブログ村キーワード


今日の英文法 : 今日から助動詞の勉強をする。まずは、CANの使い方だ。

"can"= 「~できる」しか、思いつかない人は勉強不足じゃ。 "can"は、以下のような3つの使い方がある。

(1) (能力) ~できる
(2) (可能性) ~ありうる(肯定文) ~であるはずがない(否定文)
(3) (許可) ~してもよい

(1a) 君ならできると信じている。
    I believe you can do it.

(1b) 愛情をお金で買うことはできない。
    Money can't buy love.

(2a) 俺にだって間違いはあるさ。
    I can make a mistake!

(2b) あんな美人にカレ氏がいないわけがない。
    That beautiful lady cannot be single.

(3a) 要るんだったら持ってっていいよ。
    You can take it if you need.
   (注) ”You may take it”だと、「持って行ってもよろしい」ってな感じで、「許可してやる」気持ちが出てしまう。(もちろん言い方によるが) "can"のほうがその点、軽い感じになる。

(3b) ねえ、パパって呼んでいい?
    Can I call you Papa?
   (注) young lady が言うとちょっとヤバイ状況になりますのでご注意を

参考になった人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 無生物主語とは | トップページ | MAY の使い方 »

英文法ー助動詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/33190833

この記事へのトラックバック一覧です: CAN の使い方:

« 無生物主語とは | トップページ | MAY の使い方 »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ