« カカア天下 | トップページ | 自動詞の受動態 »

2010年2月22日 (月)

授受動詞とは

[英語] ブログ村キーワード


今日の英文法 : 今日のテーマは授受動詞だ。

授受動詞とは、人と物をやり取りするような動詞のことで、動詞の後に目的語が2つ並ぶ。

(1) 「動詞」 + 「人」 + 「物」

(A) 彼女に千円をあげた。
   I gave her yen 10,000.
  (注) 「物」を前に持ってくると、「人」の前に前置詞 to が必要
      I gave yen 10,000 to her

(B) パトロンに外車を買ってもらったの。
   Sugar daddy bought me a foreign car.
  (注) 「物」を前に持ってくると、「人」の前に前置詞 for が必要
      Sugar daddy bought a foreign car for me.

(C) その右端の時計を見せてもらえませんか?
   Would you show me the far right watch?

(D) アイツに迷惑メールをいっぱい送りつけてやったんだ。
   I sent him a lot of junk mails.


(E) もうちょっと気の利いたものを持ってきたらどうなの?
   Why don't you bring me something better?


以下の動詞も、「人」に「物」を提供するというような意味だが目的語は一つしか取れないので、二つ目の目的語には前置詞が必要になる。(米語では2重目的語を取ることもある)

(2) 「動詞」 + 「人」 + with 「物」

(A) 政府は失業者に働く機会を提供すべきである。
   The government should provide the unemployed with an opportunity to work.
   (注)「人」と「物」の順番を入れ替えると前置詞の forが必要になる。
   The government should provide an opportunity to work for the unemployed.

(B) インターネットで人々は情報を簡単に手に入れることができる。
   The internet furnished people with easy access to information.

参考になった人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« カカア天下 | トップページ | 自動詞の受動態 »

英文法ー動詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/33375429

この記事へのトラックバック一覧です: 授受動詞とは:

« カカア天下 | トップページ | 自動詞の受動態 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ