« 現在形と過去形の特殊な使い方 | トップページ | CAN の使い方 »

2010年2月 9日 (火)

無生物主語とは

[英語] ブログ村キーワード


今日の英文法 : 今日は英語特有の無生物主語を取り上げる。

以下の和文を英訳せよ。

(1) 事故のせいで、遅刻しちゃったよ。
(2) 初孫の知らせを聞いて、両親は喜んでいました。
(3) あと5分も歩けば、目的地です。

上の例は、いずれも、前半が原因を表し、後半がその結果を表すという形になっている。
これら和文の主語は、上から、「私は」、「両親は」、「そこは」である。もちろんこれらを主語にして英文にすることも可能だが、英語では、前半の原因に当たる部分を名詞化して、主語にすることがある。これを文法用語で無生物主語と言う。

では、英語特有の無生物主語を使って、英文に訳してみよう。

(1) The accident made me late.
(2) The news of the birth of first grandson pleased my parents.
(3) Another 5 minutes' walk will bring us to the destination.

(1)では、「事故のせいで」という原因の部分を、"The accident"という主語に変えて英文にしている。本来は行為者になれない無生物である "accident" をあたかも行為者のように考え、「その事故が私を遅らせた」という意味の英文になっている。

(2)は、「初孫の知らせを聞いて」という原因の部分を、"The news of the birth of the first grandson"という名詞句 (無生物主語) に変換し、「初孫の誕生の知らせが両親を喜ばせた」という意味の英文になっている。

(3)は、「あと5分歩けば」という原因の部分を、"Another 5 minutes' walk"という無生物主語に変え、「あと5分歩くことが我々を目的地に連れていく」という意味の英文になっている。

また、逆に、無生物主語の英文を日本語にする時は、無生物主語の部分を原因に変換すれば自然な日本語になることが多い。

英文 ; Marriage to him would make you unhappy.

和文 : あんな奴と結婚すると不幸になるよ。


なるほどなと納得できた人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you,
マイク 松谷

« 現在形と過去形の特殊な使い方 | トップページ | CAN の使い方 »

和文英訳の極意」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/33182590

この記事へのトラックバック一覧です: 無生物主語とは:

« 現在形と過去形の特殊な使い方 | トップページ | CAN の使い方 »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ