« もしも、猫が料理人だったら、、、 | トップページ | 激怒、警察官の横暴さ その1 »

2010年7月 2日 (金)

時間を強調する for と afterの使い方

今日の英文法 : 今日は、前置詞の for と afterを使った時間の強調だ。

(1) for のあとに複数形の時間を表す名詞を用いて、期間が長いことを強調することがある。

(A) 女房とはもう何か月も口をきいていない。
    I haven't talked with my wife for months.

(B) 風邪は何年もひいたことがない。
    I haven't had a cold for years.

(C) 長年にわたり死刑の是非が問われている。
    It has been discussed for ages whether or not the death penalty should be abolished.

(2) after の前後に時を表す名詞を繰り返し用いて、継続して繰り返されていることを強調する。

(A) あの頃は、来る日も来る日もインスタント・ラーメンだった
    Those days, I ate instant noodles day after day.

(B) バブルの頃は、毎年毎年多くの新入社員が入ったもんだ。
    In the babble economy, many employees were hired year after year.

(C) 今月も先月も、先々月もずっと赤字です。
    Our company was in the red month after month.


参考になった人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« もしも、猫が料理人だったら、、、 | トップページ | 激怒、警察官の横暴さ その1 »

英文法ー前置詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/35534320

この記事へのトラックバック一覧です: 時間を強調する for と afterの使い方:

« もしも、猫が料理人だったら、、、 | トップページ | 激怒、警察官の横暴さ その1 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ