« 言うことを聞かない | トップページ | スープの種類 »

2010年7月16日 (金)

世界初バイオキャットのオスカー、義足で歩く

今日の英語で三面記事 : 6月25日付け "BBC NEWS"より。

後の両足を事故で亡くしたネコが世界初のネコ用義足で元気に歩き回れるようになったというニュース。



A cat that had its back feet severed by a combine harvester has been given two prosthetic limbs in a pioneering operation by a UK vet.
農耕具のコンバインで後足を両方なくしたネコが英国の獣医師により初のネコ用義足の手術を受けた。

The new feet are custom-made implants that "peg" the ankle to the foot. They are bioengineered to mimic the way deer antler bone grows through the skin.
カスタム・メードの足首を釘のように足に差し込むのだ。シカの角が皮膚を突き破って伸びているのを真似た生物工学の技術を駆使している。

The operation - a world first - was carried out by Noel Fitzpatrick, a veterinary surgeon based in Surrey.
この世界初の手術は獣外科医のノエルフィッツパトリック医師によって行われた。

His work is explored in a BBC documentary called The Bionic Vet.
BBCは、この手術の様子を「バイオニック獣医」というドキュメンタリーとして放送する。

The cat, named Oscar, was referred to Mr Fitzpatrick by his local vet in Jersey, following the accident last October. Oscar was struck by the combine harvester whilst dozing in the sun.
このネコの名はオスカーといい、ニュージャージーの地元の獣医から昨年10月の事故のあとフィッツパトリック医師に紹介された。オスカーは日向ぼっこの最中にコンバインに引かれたのだ。

元気になったオスカーくんを応援したい人は
以下のバナーをクリックしよう。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« 言うことを聞かない | トップページ | スープの種類 »

英語三面記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/35764622

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初バイオキャットのオスカー、義足で歩く:

« 言うことを聞かない | トップページ | スープの種類 »

ブログランキング

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ