« 寺島しのぶ、「キャタピラー」 | トップページ | 老人と健康診断 »

2010年8月13日 (金)

The Yellow Handkerchief 幸福の黄色いハンカチ

今日の英語で映画紹介 : Yahoo! Movies より。

今日の映画紹介は、1977年の「幸福の黄色いハンカチ」(監督:山田洋次)のアメリカ版だ。原作は、主役の高倉健が刑務所を出所し、武田鉄矢と桃井かおりと遭遇し、倍賞千恵子が待つ夕張に戻るのだが、彼女が彼を待っているかどうかの目印が黄色いハンカチだ。
リメークもほぼ同じような設定になっている。

(( Translated into Japanese by Mike Matsutani ))

Brett Hanson is an ex-convict, just released from prison after serving six years for manslaughter and now adrift in a world of new freedoms and responsibilities.
ブレット・ハンソンは、前科者で過失致死で6年の刑に服し出所したばかりだ。彼は新たに自由と責任を背負い町をさまよう。

Finding initial difficulties in reconciling himself to a troubled past, Brett crosses paths with lonely and troubled teenager Martine and her new 'ride' Gordy.
過去の過ちを引きずったまま、ブレットは同じく暗い過去を持つ十代のマーチンと彼の新しい友ゴーディ-に出会う。

The trio head out in the same car and direction--Martine to cut loose and get away from her family, Gordy to get closer to Martine, and Brett who must decide whether he wants to return to his troubled past and an uncertainty with May, the woman that he left behind.
3人は一つの車に乗り同じ方向に旅を始める。マーチンは家族の縁を絶ち家出中に、ゴーディ-とブレットに知り合うのだが、ブレットには、あとに残してきたメイという女性がいて、彼女に再会すべきかどうか決めかねている。

Once on the road, the trio find their relationships forging and changing in myriad ways, but it is Brett's story and his need to reconcile his past to his future that drives the two young people to reassess their own passages as well.
旅の途中、3人は紆余曲折を経て関係を深めて行く。ブレットの過去を知り、彼がつらい過去から未来に向けて葛藤する姿を見た若い二人は自分たちの歩むべき道を考え直していく。

映画を見たくなった人も、そうでない方も
以下のバナーをクリックしよう。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« 寺島しのぶ、「キャタピラー」 | トップページ | 老人と健康診断 »

英語三面記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/36078973

この記事へのトラックバック一覧です: The Yellow Handkerchief 幸福の黄色いハンカチ:

« 寺島しのぶ、「キャタピラー」 | トップページ | 老人と健康診断 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ