« 老人と健康診断 | トップページ | come と go その2 »

2010年8月15日 (日)

go と come その1

今日の英作文 : "go"は「行く」で、"come"は「来る」と思っている人にご忠告申し上げます。

実は、"come"が「行く」になることがあります。というか、英語の"come"を日本語の「行く」で置き換えることはできません。"come"の概念が日本語の行くと同じではないからです。

では、"go"と"come"の意味を説明しましょう。

"go" ; 自分と相手のいる場所から離れて移動する。

"come" : 相手が自分の方に向かって移動する。(日本語では、「来る」)
        自分が相手の方に向かって移動する。(日本語では、「行く」)

早速、例文で練習してみます。AさんとBさんの電話での会話です。

A ; 明日、銀座に行かない?
B : うーん、うちに来てよ。
A : じゃ、3時ごろ行くよ。


A : Shall we go to Ginza tomorrow?
B : Well, come to my house.
A : Ok, I'll come around 3.

2人のいる場所から離れた銀座に移動するので "go"です。
相手が自分の所に移動するので、 "come"です。
自分が相手の所に移動するので、"come"です。(この場合日本語では「行く」になります。)

明日は、come と go の応用練習です。

参考になった人も、そうでない人も
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« 老人と健康診断 | トップページ | come と go その2 »

英文法ー動詞編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/35981867

この記事へのトラックバック一覧です: go と come その1:

« 老人と健康診断 | トップページ | come と go その2 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ