« プーチン元露大統領の誕生を祝う美女カレンダーとは | トップページ | チリ落盤から10週間、無事に9人まで地上に生還 »

2010年10月13日 (水)

市橋、公判に先駆け謝罪文をホーカー家に送る

今日の英語で三面記事 : 英国人英語講師のリンゼイ・ホーカーさん殺害事件の公判を控え、殺人罪に問われている市橋被告が、ホーカー家に謝罪の手紙を送っていたことが判明した。ホーカーさんのご両親は、内容は信用できないとして受け取りを拒否した。


((( Translation into Japanese by Mike Matsutani )))

Photo

The Japanese man accused of murdering British teacher Lindsay Hawker in 2007 has apologised to her family in a letter, it has emerged.
2007年英国人教師リンゼイ・ホーカーさん殺害で起訴された日本人が彼女の家族あてに謝罪文を送っていたことが判明した。

Tatsuya Ichihashi is awaiting trial for the killing, after being arrested at a ferry port in Osaka, southern Japan, last November.
市橋達也被告は、昨年11月、大阪のフェリーポートで殺人罪で逮捕されて以来公判を待っている。

Hawker's body was discovered in a sand-filled bath at the 31-year-old's Tokyo apartment in March 2007.
ホーカーさんの遺体は2007年3月市橋(31)の東京のアパートで砂でおおわれたバスタブの中で見つけられた。

The 22-year-old, from Brandon, near Coventry, had been teaching in Japan after graduating from university in Leeds.
ホーカーさん(22)は、コベントリー近郊のブランドン出身で、リーズの大学を卒業後日本で英語を教えていた。

A spokeswoman for the Hawker family said they had received a letter from a member of Ichihashi's defence team a month ago on his behalf.
ホーカーさん一家の代理人は、1か月前彼の弁護士から手紙を受け取ったことを明らかにした。

She said the letter said Ichihashi was "very sorry" and was a "good person" and went into detail about what he had done during his time on the run.
代理人によると、手紙には「申し訳ありません」、「善人」といった文字が見られ、逃亡生活中のことが詳しく書かれているということだ。

The spokeswoman added: "The Hawker family does not believe a word of it and they do not wish to enter into any dialogue with Mr Ichihashi or his legal team."
代理人は、また「ホーカーさん一家は手紙の内容は信用するわけにはいかないし、市橋本人とも彼の弁護士とも話し合いをすることはない」と付け加えた。

The Times reported that the letter reads: "I was evil.
タイムズ紙によると、「私は悪だった」と書かれていたという。

"There is no one to blame but me. I will take the responsibility. I will never forget about her and what I did to her and you. And I will carry my cross until the of my death."
「悪いのは私一人であり、責任を取りたい。彼女のことを一生忘れることなく、また私が彼女及びご家族の方々に対して行ったことに対し生涯十字架を背負い生きていくつもりです。」

Miss Hawker's parents Bill and Julia said in a statement: "Ichihashi escaped from police and used plastic surgery to change his features and wanted to be free for the rest of his life."
ホーカーさんの両親、ビルさんとジュリアさんは、「市橋被告は警察の手から逃げ、成形手術をしてまで逃亡を続けたのです。(罪を償うという意識はありません) 」というコメントを残した。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックしよう。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« プーチン元露大統領の誕生を祝う美女カレンダーとは | トップページ | チリ落盤から10週間、無事に9人まで地上に生還 »

英語三面記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/37156338

この記事へのトラックバック一覧です: 市橋、公判に先駆け謝罪文をホーカー家に送る:

« プーチン元露大統領の誕生を祝う美女カレンダーとは | トップページ | チリ落盤から10週間、無事に9人まで地上に生還 »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ