« 42年間ガソリンを飲み続ける中国人とは? | トップページ | ベテラン俳優の原田芳雄さん死去 »

2011年7月19日 (火)

感動!オバマ大統領もツイッターで祝福、なでしこジャパン、世界の頂点だ

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語で三面記事 : なでしこジャパンの活躍に日本中が感動しました。TVで観戦したオバマ米国大統領もツイッターで祝福しています。

Couldn't be prouder of the women of #USWNT after a hard-fought game. Congratulations to Japan, Women's World Cup Champions.
本当に大接戦だった。サッカー女子アメリカ代表チームを誇りに思う。また日本の皆さん、女子ワールドカップ優勝おめでとう。バラク・オバマ

両チームの得点シーンをYOU TUBEでどうぞ。永久保存版です。

以下の記事は、「ISIKKIM.com」より。海外メディアも日本女子サッカー、とりわけ沢選手をべた褒めです。

情報源 : http://isikkim.com/2011-07-japan-1st-asian-nation-to-win-womens-world-cup-soccer-188/

(( Translation into Japanese by Mike Matsutani ))

Japanese soccer women rose against history on Sunday evening to make the land of Rising Sun, the first Asian nation to win the Women’s World Cup defeating the USA.
日曜夜、日本女子サッカーチームが歴史を塗り替える大勝利で日の丸を掲げた。アメリカを破り、アジアで初の女子ワールドカップチャンピオンの誕生だ。
Never before had Japan won the Women’s World Cup Soccer.
日本女子はこれまでワールドカップを制したことがなかった。
Never before had any Asian nation won a Women’s World Cup Soccer.
アジアの国がこれまでワールドカップで優勝したことはなかった。
Never before had Japanese women soccer team won against the United States’ in World Cup in their previous 26 encounters.
日本はこれまでアメリカと26回対戦し勝ったことがなかった。
The bet was against Japan. The Japanese, many said, were doomed to lose once again. The US were outright favourites.
日本に勝ち目はなかったし、多くの日本人も悪夢の再来かと思っていたかもしれない。それほどアメリカの優勢は揺るぎなかった。
But when the USA was hardly four minutes away from becoming the first country to lift the cup three times,
だが、アメリカが3回目の優勝をほぼ手中に収めようとした時だった。残り4分を切った辺りで、
the 32-year-old Japan captain, Homare Sawa, flicked a corner through a jumble of players and past goalie Hope Solo in the 117th minute to take the contest to penalties.
32歳の日本のキャプテン沢穂希が蹴ったボールが群衆をかき分けコーナーに吸い込まれキーパー、ホープ・ソロをかわし、試合は、開始後117分でペナルティーキックへともつれ込んだ。
Somehow, the shootout went awry for the Americans, and the Japanese won 3-1.
アメリカのキックは、ハズレ気味で3-1となり日本に軍配が上がった。
Saki Kumagai put in Japan’s fourth try over Hope Solo, into the back of the net to give Japan and Asia its first World Cup, and first win over the United States.
日本の4番手、熊谷紗希がキーパー、ホープ・ソロを越えゴールに入った瞬間、日本の勝利が決まり、初めてアメリカを下し、アジア初の世界チャンピオンに輝いた。
The Guardian wrote, “Japan were always driven by a greater purpose, hoping their success at the World Cup could provide some emotional relief for a nation still reeling from the effect of 11 March earthquake and tsunami.
ガーディアン紙は、「日本はいつも大きな目標に駆り立てられていた。ワールドカップで優勝したいという思いが、3月11日の大震災から立ち上がろうとする国民に感動をもたらした」と報じた。
The team displayed a banner reading “To our Friends Around the World – Thank You for Your Support” before the final, and Sasaki inspired his players before the quarter-final by showing them pictures of the devastation.”
決勝戦に先立ち日本チームは「世界の友達へ、ご支援ありがとう」と書かれたバナーを掲げ、佐々木監督は準々決勝の前に被災地の写真をみせ選手を鼓舞した。
For a country still reeling from the devastating March earthquake and tsunami that killed over 15,000 people, it was quite a lift.
15,000人を超える犠牲者を出した3月の大地震と津波から立ち直ろうとする国民に元気を与える勝利でもあった。
The Time wrote, “Its soccer team could have cowered to the taller, stronger Americans. But it never did, and the Americans paid for it.”
雑誌TIMEはこう述べている。「より高く、より強いアメリカチームにおそらく怯むであろうと思われたが、そうはならなかった。アメリカはその代償を払う結果になってしまった」と。
Japan skipper Homare Sawa ended the FIFA Women’s World Cup 2011 as the best player and the top scorer of the tournament.
日本の司令塔、沢穂希は、ベスト・プレーヤとしてまた大会の得点王として2011FIFA女子ワールドカップを終えた。
In her fifth appearance at the FIFA Women’s World Cup, the Japan No10 deployed all her reserves of experience, skill and creativity, effortlessly linking defence and attack with intelligent passes.
FIFA女子ワールドカップ出場5回の日本の背番号10はこれまでの経験、積み上げた技術、創造性を生かし、頭脳的なパス回しで、いとも簡単にディフェンス陣と攻撃陣をまとめ上げた。
Fifa.com wrote, “The 32-year-old superstar stamped her authority all over the finals, crowning her personal triumph in the final with a stunning 117th-minute equaliser to level the scores at 2–2, send the game into penalties, and ultimately realise her dream of global glory….
Fifa.comにはこう書かれている、「32歳のスーパースターが決勝戦のいたるところで持ち味を見せつけた。圧巻は試合開始後117分の同点ゴールだ。得点を2-2にし、PK戦にもつれ込んだ末、夢に見た勝利をやっと手にした」
…Japan’s first-ever moment of glory on the global footballing stage will forever be associated with the 32-year-old’s consistently outstanding displays and priceless goals.”
「世界のひのき舞台での日本の勝利の瞬間は、いかなる時も最善のプレーで臨む32歳の卓越した選手と価値あるゴールを抜きに語られることはないであろう」と。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« 42年間ガソリンを飲み続ける中国人とは? | トップページ | ベテラン俳優の原田芳雄さん死去 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/40863073

この記事へのトラックバック一覧です: 感動!オバマ大統領もツイッターで祝福、なでしこジャパン、世界の頂点だ:

« 42年間ガソリンを飲み続ける中国人とは? | トップページ | ベテラン俳優の原田芳雄さん死去 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ