« 中国日報が伝える、松本大臣辞任のニュース | トップページ | ジェニファー・アニストンついに殿堂入り »

2011年7月 9日 (土)

英会話講師リンゼイさん殺害事件、市橋被告の公判始まる

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語で三面記事 : イギリスのメディア、「The Sun」より。

英国人英会話講師だったリンゼイさん殺害事件の公判が始まった。市橋に死刑が求刑されるかどうかが注目されている。公判を傍聴するために来日したホーカーさん一家は、日本の裁判に正義を期待されている。

情報源 : http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/3677262/Tatsuya-Ichihashi-bows-to-Brit-victim-Lindsay-Hawkers-parents.html

<< 写真は「MAIL ONLINE」より >>
Photo

(( Translation into Japanese by Mike Matsutani ))

Tatsuya Ichihashi, 32, entered the Tokyo court, knelt on the floor and deeply bowed twice to Lindsay's parents Bill and Julia and sisters Lisa and Louise.
市橋被告(32)は法廷に入るや土下座しリンゼイさんの両親ビルさんとジュリアさん、妹のリサさんとルイーズさんに2回深くお辞儀をした。
He later told the opening day of the murder trial: "I did not intend to kill her, but I am responsible for her death - I am very sorry for what I did."
公判の初日、「殺すつもりはありませんでしたが、死に追いやった責任があります。申し訳ありませんでした」と述べた。
Ichihashi, wearing black jeans and a black shirt, stopped short of revealing details of the killing. But he vowed tearfully: "During the trial, I will speak about what happened."
黒いジーンズに黒いシャツ姿の市橋が殺人の詳細について語ることはなかったが、涙ながらに、「裁判を通じて事の真相をお話します」と誓った。
Tragic Lindsay's body was found in a dirt-filled bathtub on Ichihashi's balcony at his home in Ichikawa City east of Tokyo in March 2007.
2007年3月市川市の市橋の自宅バルコニーに置いてあった風呂桶の中で無残にもリンゼイさんの遺体は発見された。
Lindsay, 22, was in Tokyo teaching English at a language school, and was killed after agreeing to give Ichihashi a private lesson.
当時22歳のリンゼイさんは東京の英会話学校で英語を教えていて、個人レッスンを約束した市橋に殺されてしまった。
The athletically-built fitness fanatic persuaded her to go back to his flat where he overpowered her, tied her up and raped her.
筋肉質の狂人、市橋はリンゼイさんを自分のアパートに連れ込み力づくで縛り上げ強姦に及んだ。
Ichihashi claims he accidentally suffocated Lindsay while trying to stop her crying out as he attacked her.
その際、彼女が大声を上げるのを避けようとリンゼイさんの首を絞めたという。

Photo_2

Six citizen jurors and three professional judges will hear the case under Japan's limited jury system. The crime carries the death penalty there.
裁判は、日本の裁判員制度のもとに、6人の市民陪審員ち3人の裁判官により行われ、判決は死刑もあり得る
The Hawkers, Bill, 56, Julia, 52, Lisa, 29, and Louise, 24, of Brandon, Suffolk, were too upset to comment as they left the hearing yesterday.
昨日、ホーカーさん一家、ビルさん56歳、ジュリアさん52歳、リサさん29歳、ルイーズさん24才は動転して言葉もなく、法廷を後にした。
But they are expected to fly back to Japan next month for the verdict.
一家は来月予定されている裁決にもう一度日本に来ることになっている。
Mr Hawker said before leaving for Japan: "We're a strong family. We're going to see this through. All we want is justice for Lindsay."
ホーカーさんは日本を去る前に、「我々一家は気持ちを強く持ち最後まで見届けたい。リンゼイのために日本の裁判を通じて正義を示してほしい。」と語った。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« 中国日報が伝える、松本大臣辞任のニュース | トップページ | ジェニファー・アニストンついに殿堂入り »

英語三面記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/40732366

この記事へのトラックバック一覧です: 英会話講師リンゼイさん殺害事件、市橋被告の公判始まる:

« 中国日報が伝える、松本大臣辞任のニュース | トップページ | ジェニファー・アニストンついに殿堂入り »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ