« 人生の長さと幅について | トップページ | テイラー・スウィフトの2012年度用ミニカレンダー »

2011年8月 2日 (火)

生きるために食べるか、食べるために生きるか

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語で教訓 : 「Funny Liners to make you laugh」 より。

情報源 : http://funnysayings.webs.com/dietsbirthdaycake.htm#Birthday Cake

(( Translation into Japanese by Mike Matsutani ))

Eat to live, do not live to eat. -William Penn, 1693
生きるために食べるのであって、食べるために生きるのではない。
ウィリアム・ペン、1693年

If it weren't for stress I'd have no energy at all.
もしストレスを感じなくなったら、生きる元気がなくなったということだ


A great education has made me what I am today-Stressed!
立派な教育を受けたおかげで今日の私がありますーストレスだらけ


Children: You spend the first 2 years of their life teaching them to walk and talk. Then you spend the next 16 telling them to sit down and be quiet.
子供 : 親は2年もかかって子供に言葉を教え、歩けるようにする。そしてその後16年に渡り、おとなしく静かに座っているようにと言い続けなければならない。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

« 人生の長さと幅について | トップページ | テイラー・スウィフトの2012年度用ミニカレンダー »

人生訓」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/40928514

この記事へのトラックバック一覧です: 生きるために食べるか、食べるために生きるか:

« 人生の長さと幅について | トップページ | テイラー・スウィフトの2012年度用ミニカレンダー »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ