« 身の回りのことすべてをこなすお利口な介護犬 | トップページ | 舌を亡くしたボクサー犬 »

2011年10月13日 (木)

どれが本物のパンダで、どれがぬいぐるみ?

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語で三面記事 : 「odditycentral.com」より。赤ちゃんパンダをより自然に育てようと、施設の研究員がパンダのぬいぐるみを着てパンダを育てているそうだ。

情報源 :http://www.odditycentral.com/category/animals/page/4

Photo_7

(( Translation into Japanese by Mike Matsutani ))

Researchers at the Hetaoping Research and Conservation Center for the Giant Panda in Wolong National Nature Reserve in Sichuan province, China came up with a gumptious way to help a four month panda cub re-adapt to wildlife.
中国四川省のウーロン国立自然保護区にあるパンダ研究保護施設の研究者たちが生後4か月のパンダを野生の生活になじむように秘策を考えた。

For the success of the reintroduction the baby panda isn’t supposed to come in contact with humans so the researchers had to dress-up as giant pandas in order to do their job, because although the cub is being supervised with hidden cameras, some of the procedures, such as weighing or measuring his body temperature, involve handling.
自然に戻すプログラムを成功させるには、赤ちゃんパンダが人間と触れ合わないようにする必要があり、研究者たちはパンダのぬいぐるみを着こんで仕事をすることにした。隠しカメラで監視をすることはできるが、体重測定や検温などは実際に手で行わなければならないのだ。

Although they aren’t very convincing to us it seems that this cute baby panda has accepted his new “family” and is making great progress.
人間にとっては単なるぬいぐるみだが、赤ちゃんパンダには、新しい家族の一員として受け止めてもらえたようだ。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

« 身の回りのことすべてをこなすお利口な介護犬 | トップページ | 舌を亡くしたボクサー犬 »

英語三面記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/42370477

この記事へのトラックバック一覧です: どれが本物のパンダで、どれがぬいぐるみ?:

« 身の回りのことすべてをこなすお利口な介護犬 | トップページ | 舌を亡くしたボクサー犬 »

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ