« どれが本物のパンダで、どれがぬいぐるみ? | トップページ | 速報! 内村航平、史上初の快挙、世界体操個人総合3連覇! »

2011年10月14日 (金)

舌を亡くしたボクサー犬

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語で三面記事 : 「」odditycentral.comより。シュレッダーに落ちた餌を拾おうとして舌を切断したボクサー犬の記事。皆さんも飼い犬が事故に合わないよう気を付けてください。

情報源 :http://www.odditycentral.com/category/animals/page/4

Photo_8

(( Translation into Japanese by Mike Matsutani ))

Caine, a beautiful 2-year-old boxer/Rhodesian ridgeback mix, has learned to survive without a tongue, after he lost his in a paper shredder incident.
ケインは2歳の立派なボクサー犬だがシュレッダーの事故以来舌のない生活を強いられている。

The adorable Caine has always been a curious pet, and that, unfortunately, cost him his tongue. It happened at the beginning of 2010, when his owner, Ashley Taylor, left him in the care of her mother, Pat, while she went away for the winter holidays.
愛犬ケインはいつも好奇心旺盛なペットだったが、2,010年の初めごろ、あの事件が起こった。飼い主のアシュリー・テイラーは冬の休暇中だった母親のパットにケインの面倒を見てもらうことにしたのだ。

The last thing Pat remembers before the accident is hearing Caine sniffing around the kitchen, as was his habit.
事故直前まで、パットはケインがいつものように、匂いを嗅ぎながら台所をうろうろしていたのを覚えている。

Then came a terrifying yell, and when she rushed into the kitchen she saw the dog’s tongue hanging around three inches, on the other side of the shredder.
その時、けたたましい鳴き声を聞いた彼女は台所に飛んでいくと、ケインの舌が3インチ(約7cm)ほどシュレッダーの上でぶらぶらしていた。

He had probably tried to grab a piece of kibble that had somehow fallen into the shredder, and activated the device.
おそらく、シュレッダーに落とした餌を拾い上げようとしたを入れた瞬間シュレッダーが作動したのだろう。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

« どれが本物のパンダで、どれがぬいぐるみ? | トップページ | 速報! 内村航平、史上初の快挙、世界体操個人総合3連覇! »

英語三面記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/42370489

この記事へのトラックバック一覧です: 舌を亡くしたボクサー犬:

« どれが本物のパンダで、どれがぬいぐるみ? | トップページ | 速報! 内村航平、史上初の快挙、世界体操個人総合3連覇! »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ