« 大学入試センター試験英語 穴埋め問題 | トップページ | 大学入試センター試験 英語穴埋め問題 »

2012年1月26日 (木)

大学入試センター試験英語 穴埋め問題

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でセンター試験 : 2012年度大学入試センター試験英語の穴埋め問題を解いてみよう。

第2問 A 問10 :
次の文章の空所に入るべきものを1-4より選べ。

After he joined the travel agency, he worked hard to improve his English in order to carry ( ) his duties more effectively.

(1) away
(2) back
(3) off
(4) out

解答の手順:

(1)この問題は carry away, carry back, carry off, carry out という4つのイディオムの意味を問う問題である。

(2)まず carry の意味は「運ぶ」だ。それに選択肢(1)の away がつき carry away となると、away には「離れたところへ」という意味があるから、「離れた所に運ぶ」というイメージになる。

(3)次に選択肢(2)の back を carry につけた carry back は「後ろに運ぶ」という感じだ。

(4)選択肢(3)の off には「離れて」という意味があるから、carry off も、選択肢(1)と同じような意味で「離れた所に運ぶ」というイメージでいいだろう。

(5)最後に選択肢(4)の out だが、「外に」と言うほかに「徹底して最後まで」という意味もある。carry out は「最後まで持ち運ぶ」つまり、「物事を遂行する、実行する」という意味のイディオムである。
  例: run out 「最後まで走りきる」 => 「消耗する、なくなる」
     knock out 「徹底してやっつける」 => 「打ちのめす」

(6)では、ここで問題文の意味を見てみよう。前半のAfter he joined the travel agency は、「彼は旅行会社に入った後」という意味だ。

(7)後半の he worked hard to improve his English の意味は、「英語を改善するために一生懸命働いた」=>「英語が上達するようにと熱心に働いた」

(8)最後に in order to carry ( ) his duties more effectively は、「自分の義務をもっと効果的に~するために」=>「仕事をもっと効率よく~するために」と言うような意味であるから、選択肢(4)を選び、「carry out = 遂行する、やり遂げる」が、適切なはずだ。その他の選択肢では意味をなさない。

(9)問題文全体の意味は、「彼は旅行会社に入ってよく働き英語が上達しより良い仕事ができるようになった」ということ。


明日も穴埋め問題をやる予定。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

« 大学入試センター試験英語 穴埋め問題 | トップページ | 大学入試センター試験 英語穴埋め問題 »

大学入試センター試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/275851/43781901

この記事へのトラックバック一覧です: 大学入試センター試験英語 穴埋め問題:

« 大学入試センター試験英語 穴埋め問題 | トップページ | 大学入試センター試験 英語穴埋め問題 »

ブログランキング

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ