2012年7月12日 (木)

妻をハンマーで殴り殺す

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「spiceyjokes.com」より。不適切な表現があるかもしれませんがあくまでジョークです。

A man is in court for murder and the judge says, “You are charged with beating your wife to death with a hammer.”

法廷で殺人罪の男に裁判官が言った「妻をハンマーで殴打し殺害した容疑です」

Then a voice at the back of the court says, “You bastard!”

法廷の後ろの方の席で誰かが叫んだ「このろくでなし!」

The judge continues, "You are also charged with beating your daughter to death with a hammer.”

裁判官は続けて言った「自分の娘も同様にハンマーで殴り殺した疑いがあります。」

Again the voice at the back of the court says, “You bastard!”

また、あの男の声がした「このろくでなし!」

The judge says, “Now, we cannot have any more of these outbursts from you or I shall charge you with contempt, now what is the problem?”

裁判官が言う「これ以上の騒ぎは許されません。貴方に侮辱罪を適用しますよ。いいですか?」

Then the man at the back of the court says, 'Fifteen years I lived

すると後方席のあの男が裁判官に言った「俺は、あの男の

next door to that bastard and every time I asked to borrow a hammer

隣に15年間も住んでいたんだ。その間俺がハンマーを貸してくれって

he said he never had one!'

言っても一度も貸してくれなかったんだぜ

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年7月11日 (水)

グリコのポッキーはミカドなのか?

今日の英語でコマーシャル : YOU TUBEより、
これは、2011年3月12日のブログで紹介したコピー用紙のコマーシャルのパクリです。オリジナルを見逃した方は是非見ておいてください。

情報源: http://www.youtube.com/watch?v=gfEzjo65mNg&feature=youtube_gdata_player

ブログを見られた方へ
以下のバナーをクリックしてもらうと助かります。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

[英語] ブログ村キーワード

2012年7月10日 (火)

かくれんぼ

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「spiceyjokes.com」より。不適切な表現があるかもしれませんがあくまでジョークです。

A husband returned earlier from a business trip and he wanted to surprise his wife.

予定より早く出張から帰った夫が妻を驚かせようと思った。

The wife was, of course, in the bed with the neighbor - Peter.

妻はというと、いつものように、隣人のピーターとベッドの中にいた。

As she heard her husband coming home she told Peter to hide in the wardrobe.

夫の足音が聞こえたので妻はあわててピーターを押入れに隠れさせた。

She lied down on the floor, pretending she had a heart attack.

彼女は床に倒れ、心臓発作を起こしたように見せかけようとした。

Her husband came in and saw his wife on the floor. He was very alarmed!

寝室に入った夫は床に倒れた妻を見て驚いた。

At that moment his little kid came in saying: “Daddy, daddy! Peter is hiding in the wardrobe!”

その時、彼の小さな子供が言った「パパ、パパ、ピーターおじさんが押入れに隠れているよ」

The man went to the wardrobe and shouted: “You nerd! Instead helping me with my sick wife, you're playing hide-and-seek with the kid!”

夫は押入れの方に行き大声で言った「この最低男!私の妻が倒れていると言うのに、私の子供とのんびりかくれんぼかね」

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年7月 9日 (月)

大人の童話 チェース・マンハッタン銀行頭取との賭け

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「spiceyjokes.com」より。不適切な表現があるかもしれませんがあくまでジョークです。

An elderly woman walked into the main office of Chase Manhattan Bank building, holding a large paper bag in her hand.
大きな紙袋を抱えた年配の婦人がチェース・マンハッタン銀行本店にやって来た。

She told the young man at the teller's window that she wished to deposit the $3 million in the bag and open an account at the bank.
彼女は、出納係りの若い男性に、紙袋に入っている3百万ドルを預金するので口座を開設してほしいと告げた。

She said that first, though, she wished to meet the president of the bank due to the amount of money involved.
彼女は、その前にまず、大金を預けるのだから頭取に会いたいと申し出た。

The teller thought that to be a reasonable request, and, after opening the bag and seeing bundles of $1000 bills, which amounted to approximately $3,000,000, telephoned the bank president's secretary for an appointment for the lady.
紙袋の中の1,000ドル紙幣の束を見て3百万ドルは入っていると確信した出納係りは、尤もな要求だと思い、頭取の秘書に電話をかけた。

The woman was escorted upstairs and ushered into the president's office.
老婦人は頭取の事務室に案内された。

Introductions were made, and she stated that she liked to get to know people she did business with on a more personal basis.
紹介ののち、彼女は取引相手のことを個人的なレベルでよく知っておきたいと申し出た。

The president then asked her how she came into such a large sum of cash. "Was it inherited?" he asked.
頭取はまず彼女にそのような大金をどのようにして手に入れたのかを知るために、その大金は遺産かと尋ねた。

"No," she replied. He was quiet for several seconds, trying to think of where this elderly lady could possibly have come into $3 million.
彼女が違うと答えると、頭取は、しばし無言で、一体彼女はどうしてその大金を手に入れたのかと頭を巡らせた。


"I bet," she offered. "As in horses?” "No," she replied, "as in people". Seeing his confusion, she explained that she just bet on different things with people.
頭取が「では競馬で?」と訊くと「いいえ違います。馬ではなく人に掛けたのです」と彼女が答えた。頭取が不思議そうな顔をしているので「ちょっと変わった賭け事をするんです」と説明を加え、

Suddenly, she said, "I'll bet you 25,000 that by 10 o'clock tomorrow morning your balls will be square."
突如、こう言った「明日朝10時までに貴方の股間のモノが四角になっているでしょう。これに2万5千ドル賭けたいと思います」

The bank president figured she must be off her rocker and decided to take her up on the bet.
頭取は、彼女は少し頭がおかしいと判断し、この賭けに乗ることにした。

He didn't know how he could lose. For the rest of the day, he was extremely cautious—he decided to stay home that evening and take no chances. $25,000 was at stake.
こんなバカげた賭けに負けるはずがない。明日の朝まで無事でさえいれば。大事を取って彼はその日の夜は外出しないことにした。

When he got up in the morning and took his shower, he checked to make certain that everything was O.K.
翌朝起床し、シャワーを浴び、彼は自分の体を十分チェックしてみたが、何ら異変はない。

He went to his office and waited for the woman to come in at 10AM, humming as he went. He knew this was his lucky day. How often did he get handed $25,000 for doing nothing?
彼は事務所に行き、鼻歌交じりで彼女が現れるのを待った。今日はタナボタの2万5千ドルが手に入る運命の日だ。

At 10 o'clock sharp, the woman was shown into his office. With her was a man. When the bank president asked her what the other man was with her for, she informed the president that he was her lawyer and she always took him along when there was this much money involved in her betting.
10時きっかりに彼女は1人の男と一緒にやって来た。頭取がその男は誰なのかと訊くと、彼女はこう答えた「彼は私の弁護士です。大きな賭けをするときはいつも弁護士に来てもらうことにしています」

"Well," she asked, "what about our bet?" "I don't know how to tell you this," he said, "but I'm the same as I've always been, only $25,000 richer."
彼女が「さて、賭けの結果はどうなのかしら?」と訊くと、頭取が答えた「何と言っていいのか、私は昨日までの私と何ら変わったところはない、ただし、25,000ドルだけ金持ちになっていることを除いて」

The old lady asked him to drop his pants so they could all see. The president complied. The old lady peered closely at his balls and then asked if she could feel them.
老婦人は頭取にズボンを降ろして見せてほしいと言った。頭取が従うと、彼女はまじまじと股間を眺めてから、触ってもいいかと尋ねた。

"Well, okay," said the president, "$25,000 is a lot of money, so I guess you should be absolutely sure."
「もちろんいいとも、2万5千ドルは大金だから、それくらいはどうってことはない」

Just then, he noticed that the lawyer was quietly banging his head against the wall. The president asked the old lady, "What's wrong with him?"
その時彼は、弁護士が無言で壁に頭を打ち付けているのを目にした。「一体彼はどうしたんだ?」と頭取が彼女に訊くと、

She replied, "Nothing, except that I bet him $100,000 that by 10am today I'd have the Chase Manhattan Bank's president's balls in my hand."

「弁護士さんは、10万ドルの賭けに負けただけですよ。今朝の10時までに私がチェース・マンハッタン銀行の頭取の股間を触るという賭けだったんです」

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年7月 8日 (日)

怪奇病棟、日曜朝11時なると、

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「spiceyjokes.com」より。不適切な表現があるかもしれませんがあくまでジョークです。

In a hospital’s Intensive Care Unit, patients always died in the same bed, on Sunday morning, at about 11:00 a.m, regardless of their medical condition.

ある病院の集中治療室では、毎週日曜の朝11時になると。決まったベッドで、症状は異なれど、必ず患者がなくなるという。

This puzzled the doctors and some even thought it had something to do with the supernatural.

医者たちは理由が分からず何かに取りつかれているのでないかと不気味に思っていた。

No one could solve the mystery as to why the deaths occurred around 11:00 a.m. on Sunday, so a Worldwide team of experts was assembled to investigate the cause of the incidents.

毎週日曜朝11時に起こるミステリーを解くカギを求め、世界の専門家を集め真相究明チームが結成された。

The next Sunday morning, a few minutes before 11:00 a.m., all of the doctors and nurses nervously waited outside the ward to see for themselves what the terrible phenomenon was all about.

次の日曜朝11時数分前、これから起ころうとする現象を見届けようと、医者、看護婦たちがかたずを飲んで病室の外から中の様子をで見守っていた。

Some were holding wooden crosses, prayer books, and other holy objects to ward off the evil spirits.

木製の聖書と十字架を手にしたもの、また悪魔よけを手にしたものもいた。

Just when the clock struck 11:00, Pookie Johnson, the part-time Sunday sweeper, entered the ward and unplugged the life Support system so he could use the vacuum cleaner.

時計の針が11時を指した時だった。日曜担当の清掃員であるパートタイマーのプーキー・ジョンソンが病室に入って行き、掃除機をかけるため、生命維持装置のコードをコンセントから引き抜いたではないか。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年7月 7日 (土)

牧師と弁護士

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「spiceyjokes.com」より。不適切な表現があるかもしれませんがあくまでジョークです。

A man had a hobby of hitting lawyers with his car every time one happened to cross his path.

車を運転中に弁護士が前を横切ろうとしたときはいつもどんな弁護士であろうとぶつけてやろうとする男がいた。

The man sees a priest hitchhiking on the side of the road, so he picks him up and says: "where to father" the priest replies, "the church".

ある日ヒッチハイクをしていた牧師を見かけた彼は、牧師を車の乗せた。
「牧師さんは、どちらまで?」
「ああ、教会までお願いしたい」

On the way, the man sees a lawyer and swerves to hit him, he then remembers he has a priest in the car and tries to miss the lawyer but he still hears a thud.

途中、弁護士を見かけた男はいつも通り車をぶつけようとしたが、牧師が乗っていることを思いだし、かろうじて避けることができたと思ったが、ドスンという音が聞こえた。

The man says to the priest: "I'm sorry father, I almost hit that lawyer" the priest says "It's ok, I got him with the door"

男は牧師に言った「すいません、牧師さん。もう少しで当るところでした」
すると、牧師が答えた
「大丈夫だよ、私がドアで当てておいたから」

アメリカでは弁護士はあまり尊敬されていないというジョークです。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年7月 6日 (金)

算数の成績が突然よくなったのは?

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「spiceyjokes.com」より。不適切な表現があるかもしれませんがあくまでジョーク

A young boy was having a hard time in math and was getting very bad grades, so his parents switched him into a Catholic school.

算数の成績が非常に悪い子がいた。両親はたまりかねて息子をキリスト教の学校に転校させることにした。

When his parents got his first report card, they were shocked.

転校後の最初の通信簿を見た両親はショックを受けた。

Their son miraculously had an A in math.

なんと、息子が算数の成績が奇跡的にA評価になっているではないか!

The parents wondered what was going on, so they went to the son to ask him what sparked the sudden improvement.

信じられない両親は息子の会いに行き、急激に算数の成績が良くなった理由を訊いた。

The son replied, "When I saw the man nailed to the plus sign on the wall, I knew they meant business!"

息子の答えはこうだ
「壁に掛けられている十字の板に釘で打ち付けられている男を見た時に、真剣に取り組まないと大変なことになると悟ったんだ。」


ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年7月 5日 (木)

トヨタのちょっと気味の悪いコマーシャル

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でコマーシャル : 「ユーチューブ」より。Human touch ヒューマン・タッチを心がけるとこんな君の悪い車になる。本当にトヨタのコマーシャルなのかどうかは不明。

情報源 : http://www.youtube.com/watch?v=jJ2yGIYMWwo&feature=youtube_gdata_player

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年7月 1日 (日)

ダイソン掃除機の威力

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「ユーチューブ」より。

情報源: http://www.youtube.com/watch?v=z7nqZ-k3qQo&feature=youtube_gdata_player

This model was slim because of a vacuum, wasn't she?

掃除機のおかげでスリムだったんですね。

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

2012年6月30日 (土)

荒野の荒くれ男

姉妹編、「行列のできるお笑いブログ」はこちらです。

今日の英語でジョーク : 「spiceyjokes.com」より。不適切な表現があるかもしれませんがあくまでジョーク

A cowboy rode into town and stopped at a saloon for a drink.
1人のカウボーイが町にやって着て酒場に入った。

Unfortunately, the locals always had a habit of picking on strangers.
運悪くというか、町の住民はよそ者にいたづらをするのが常だった。

When he finished his drink, he found his horse had been stolen.
カウボーイが酒を飲み終えると自分の馬が盗まれていた。

He went back into the bar, handily flipped his gun into the air, caught it above his head without even looking and fired a shot into the ceiling.
彼は酒場に戻り、手慣れたように拳銃を頭上にかまえ、上を見上げることもなく天上に一発ぶっ放し、

"Which one of you sidewinders stole my horse?" he yelled forcefully.
「俺の馬を盗んだのはどこのどいつだ?」とまくしたてた。

No one answered. "All right, I'm gonna have another beer, and if my horse isn’t back outside by the time I finish, I'm gonna do what I dun in Texas!
誰も答えなかったので、彼は「OK,それじゃ、俺がもう一杯飲み終えるまでに馬が戻っていなければ、テキサスで俺がやったことをここでもやらざるを得なくなるぞ」と息巻いた。

And I don't like to have to do what I dun in Texas!"
「もちろん、俺はテキサスでやったことを繰り返すようなことはしたくない」

Some of the locals shifted restlessly.
周りの何人かはそわそわし始めた。

The man, true to his word, had another beer, walked outside, and his horse had been returned to the post.
カウボーイが、言葉通り、一杯飲みほし外に出てみると、馬は元の場所に戻っていた。

He saddled up and started to ride out of town.
彼は馬にクラをつけ町から去って行こうとしたその時、

The bartender wandered out of the bar and asked, "Say partner, before you go, what happened in Texas?"
バーテンが酒場から出てきて尋ねた「ダンナ、行く前に教えてほしいんだが、テキサスではどうなったんだい?」

The cowboy turned back and said, "I had to walk home."
カウボーイは振り向き言った、
「歩いて帰るしかなかったよ」

ブログを読まれた方は
以下のバナーをクリックして下さい。
    |||
    |||    クリックすると幸せになれるかも
    V
にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村 のブログランキングに参加してます。

See you
マイク松谷

より以前の記事一覧

ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ